2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.02.24 (Tue)

二年後の約束

知り合いの神職さんから先日お願いされたこと。


「あのさあ、二年後にうちの神社大祭があるんだけど、笛吹いてくれない?」

わたしでいいんですか?」

「うん。神楽笛吹けたよね?浦安を暗譜で。あとやっぱり暗譜で越殿楽と…」



―――ここまでは良かった。




「あと、△△ちゃんにも吹いてもらいたいんだよね!」

「ん? △△さんは、わたしと同じ龍笛ですよ?」

「うん。そうなんだよね~」

「……」

「……」

「う~ん、あれだ。久遠さん、篳篥吹いて!」

「…吹けないですよね

「そっか、そうだよねえ。困ったよね~。よろしくね~



わたしは神楽笛だけご奉仕で、あとは移動にくっついて荷物持ちでもしようかなあ
スポンサーサイト
21:21  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2015.01.11 (Sun)

伊勢の海



今年から、「伊勢の海」のお稽古。

まずは音源を聴くところから。

「更衣」も難しかったけど、これまた…。


頑張るぞ。
14:17  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.12.14 (Sun)

実力不足

お稽古で、笙の先生と一管吹きする機会がありました。

一度お願いしたいなと常日頃思っていたので念願かなって…というところだったのですが


残念ながらわたしの実力と準備不足で散々でした

琵琶ばかりで笛をあまり吹かなくなったからか、息ももたないしタイミングも微妙。。。

もうすぐお正月
笛の自主稽古をしっかりしたいと思います。
21:54  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.09.27 (Sat)

再読

先日のお稽古で。

「許容範囲だとは思うけどね…」

と、先生からいろいろ琵琶の奏法の手直しを頂きました。


すっかり拍子を取るのに夢中になっていて、他が疎か


よって、こちら再読






次に琵琶さわれるのは本番直前のお稽古か
18:27  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.09.25 (Thu)

絃切り犯

先月の講習会で、琵琶の四絃を切る。

今月のお稽古で、また四絃を切る。

そのまま一週間だけ琵琶をお借りし、都会のお稽古前に自宅で…
お稽古してケースに入れようかなと思っていたら、なんか音がして
後ろを振り返ったら、
びよーんと、四絃が切れていた。


先生も大先生も、わたしのせいじゃないとおっしゃってくださるけど、もう…

お陰さまで、四絃切りまくったせいか、琵琶はなんとか形になってきたとのことです。
切れた絃を無駄にしないよう、エア琵琶で頑張ります。
本番切れないか今から心配しても仕方ないので、そのときはそのときです。自分で出来るか


絹の絃とナイロンの絃を購入しようと思います。
21:18  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.09.15 (Mon)

やばくてやばくて

琵琶、頑張ろうとした矢先に、音取で間違えた。
箏が入ったのが3月以来だったからと言い訳したいけど、我ながら酷かった。

そして、絃まで切れる。
先月も切れたので、責任を感じでしまう。


本番まで、あと少し。
23:42  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.09.10 (Wed)

あと少し

演奏会まで。

焦ってきました

琵琶はじめて一年ちょっと。無謀(笑)

それに加えて、初高麗。


でも、夏の講習会やら、ある方にお借りしたCDで雅楽熱も高まってきました

…やっぱり秋の楽部、ダメもとで応募すれば良かった。
ここ数年ハズレてるし、前日会社の旅行で日曜午後しか空いてないから体力無いなとか、日曜倍率高そうだしとか考えてあきらめちゃいました。
ダメだな。動かないと


いろんな経験や出会いを無駄にしないようにしないと勿体ない!
22:33  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.08.15 (Fri)

譜をつくる

更衣のために、自分でわかりやすいよう譜をつくった。

といっても、先生がつくっていたのを見て、自分もと真似してみた。チラ見だったので、たぶん同じような譜にはなってない。

字が上手じゃないのでどうかなという感じだけれど、なんとか 直せるようにフリクションで書いた。何かあったら消えるけど、気温が穏やかな土地に住んでいるし大丈夫なはず。

いくつか持っている譜を見比べると、入節と容由が違ってる!
どれが本当?というか、どれでいくのか。

楽箏の譜も見てみたいな
全然わからないだろうけど(笑)
更衣は楽箏が特に難しいとか。初めて生で聴けるのはいつだろう。
本番は入るだろうけど、じっくり聴いてみたいなあ。
18:25  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2014.08.12 (Tue)

講習会

初めて大先生方をお招きした講習会に参加。

時間があっという間で。数日間合宿でお願いしたいくらいでした。
得るものがたくさん


ただ、人見知りなので、後悔も多いです。

同じ参加者でも初顔合わせの方とか、あまり会ったことのない方とか、テンパってうまいことお話も出来ず。。。
人数多いと全体気になってしまい落ち着きなくなるし

懇親会も、とても楽しかったのですがモヤモヤが。
先生方に失礼なことをしてしまった、気がする、いや…したな
やはり上手く話せなかった。ばっさり切ってしまう
素面だから!?飲めば良かった!?飲んだら帰れないよ!!!

次回があればスムーズな会話と、サッと要りようなものを出せるように精進します
まずは薄めの水割り作れるようにならないと! (味をイチイチ見ないと薄めがわからない)
そしてジャケットをスマートに、…ウソです、何よりまずは楽器を精進します!!
19:47  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(0)

2011.11.15 (Tue)

手元になくとも

先日、大先生のお稽古にて。

其駒。
神楽笛の唱歌をした後、実際に笛を吹くことになりました。
先生が「はい」と神楽笛をかしてくださいました。(大先生ではなく先生)
寝耳に水というか、なんというか。
なぜなら、わたしが吹くことは当分ないと思っていたから・・・。人数多いんです。
神楽笛持っていないので、まずは歌などが当たるかと思っていたので、神楽笛は頭にありませんでした。
お休みが多かったのでまわってきたのでしょうが、焦りました。
吹いたはいいんですが、よくわからない。
今まで聴いてきたでしょうと自分で突っ込むけれど、途中からなんとなく目の前で指使いをしてくださる大先生を拝見しながらのりきりましたが、滝のような汗をかきました。

結果、息継ぎをあまりしないで吹いてました。
神楽笛って息持ちますもんね。
パニック起こしていて切る場所わからなかったんです。直前に唱歌歌ってたのに!なんの為の唱歌か。
お陰で憧れていた「大先生に譜を切っていただく」という栄光に与れました・・・。
よ~く見れば、もとから小さく息継ぎ場所書いてある譜だったんですが、緊張しているからわかりませんでした。得した・・・のか?

大先生と先生から「龍笛でも練習できるから」と。
確かに失念していました。浦安の舞のときを思い出せばそうでした。
次回のお稽古にむけてやらなければ。


相変わらず和琴は難しい。
日本の楽器独特の、西洋楽器のようにパン!っとした音でない、揺らぎというか幅のある音を出せる日は遠いです。
22:57  |  雅楽のお稽古♪♪
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。