2006年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.06.30 (Fri)

そういえば

きらきら図鑑、早いもので半年が経ちました。


途中、一ヶ月に一回はブログ止めたくなりましたが、なんとか続いてます。
日記代わりになって、良いですね。ブログは。
おかげで、笛のお稽古も普通にするより、たぶん120%くらいは真剣です。
あとで記事にしようと思っているからだと思われます。
結構覚えてますね。先生方の言葉とか。
お稽古事をやってる人にもおすすめ。

あ。
早く書かなかったせいで、この前のお稽古で書きたかったこと、
もう既に忘れかけています・・・。
時間が経つとダメですね。

先月から、アクセス解析をはじめたのですが、おもしろいです!!
意外な単語から、きらきらに来てくださっている方がたくさんいて。
確実に期待ハズレな内容で、「すいません(ヒットして)」と思うこともちらほら
特に、「のだめカンタービレ」「久保帯人」で来てくださった方、申し訳ないです。結構いらっしゃいますね。
カウンターもつけていたのですが、前にこっそりつけていたのと数値があわなくて外しました。
でも現在のは、アクセス解析の数値とあっているから良いのか。むうっ

ブログはおもしろいけど、まだまだわからないことがたくさんです。

スポンサーサイト
23:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.30 (Fri)

先生の先生のタクラミ

次回のお稽古から、打ち物(太鼓たいこ、鉦鼓しょうこ)も皆で習うことになりましたが、
これって、なかなか「珍しい試み」らしいのです。

今日の先生と話してわかったことなのだけれど、他の雅楽会(うちの県)で、こういうことをするのはおそらく初めてではないかとのこと。
他は、三管(笙しょう、篳篥ひちりき、龍笛りゅうてき)が管別の後、合奏のパターンが多い。
うちも、今はこれです。

これは、完璧に打ち物グループを育てようという考えなはず。
育ったら、管から引き抜かれてしまう・・・のかしら。
普段は管やるにしても、いざ演奏会だ~とかなったら、自分の楽器ではなく、打ち物をやることになるのだろう。

かなり楽しみな打ち物お稽古なのですが、それがちょっと心配
いったい、提案した(ってか、絶対の権利をもっているから提案でもなんでもないか
先生の先生は、どう思って急にそんな気になったのか。
こんなことを心配してると、まるで自分が育って引き抜かれると自惚れているように聞こえるかもしれませんが、わたしが心配しているのは、
「打ち物なら、叩けばなるし、音のでないやつらに少しやらせるか~」
とかです。
最近は、随分マシになったと思うのですがねえ

でも、打ち物は簡単ではないのに。
話に聞くとですが。
何でなのか今度聞いてみよう。案外さっくり答えてくれそう。
「え? なんでもやってみたほうがいいでしょ?」
とか返ってきそうな予感もしますが

01:13  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.29 (Thu)

息の問題

常々、わたしの課題だった、

今日発覚したことですが、なんと結構伸びていました
自分ではこれっぽっちも気がつきませんでした。
男のひとの出す音を目指して吹いていたのですが、そのような音になっていたようです。

・・・ただ。

「悪く言えば、雑な演奏ですね」
とのこと。
たぶん、推定この「悪く言えば」は外して構わないと思われます

「もっと色気が欲しいんですよね。こう・・・」
色気。
前に自分でも思ったなあ、確か。
パツンっと切れるような演奏だし・・・、今。

これからは逆に、静かに吹こうかと。って、当たり前?
丁寧に。一音一音を。
「小さな音で吹くのもお稽古になる」
と、この前の反省会で仲良くなれた方、まさしくその時言ってらっしゃったのを思い出します!
すごい、タイミングだわ。
まさに、今のわたしに必要なお稽古!!!


それと、最近音の低い高いを笛の角度(構えるときの)で調節することもどきを覚えてしまい、
笛のお尻のほうを低くしすぎて、見栄えが悪くなっているそうです
なんと言っても、雅楽は見た目八割です。 気をつけなければ・・・


「本管になってから、龍笛りゅうてきらしい音になってきましたね」
こう言われたことが、今回嬉しかったです

23:51  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.29 (Thu)

蝉時雨でハチクロで

なんとびっくり、今夜からハチクロがまたテレビでやるではないですか。
どこからなのかしら。見てから寝ようかな。
森田が見たーい!!

そういえば、この前の「KISS」は、のだめが表紙だったからなのか、近所の本屋は売り切れで置いていませんでした。さすが、のだめ効果
その向かいのセブンイレブンにあったので読めたけど(立ち読み)。

「flowers」(だっけ?)ではじまった、吉田秋生の新連載「蝉時雨なんとか(覚えてない)」は、
かなり期待大、かも。
立ち読みしてて、思わずうるるときてしまいました。いい・・・

23:36  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.27 (Tue)

奈良美智


20060626204222


先週のTBS「情熱大陸」、奈良美智ならよしともさんでした。
ファンです


――なぜ少女を描くのか。
奈良 「・・・あーっ、その質問が一番イヤ。そんなの、わかんない」


いい男です。
世の中には、才能ある個性的ないい男といい女がたくさん居過ぎて困る!!
惚れちゃうよっ。おもしろい~。
出来ることなら、ぴったりくっついて、その人の世界を見てみたい。数日でいいから。


ちなみに、わたしとバラチャンの間では、彼のことは通称「michi」(←表記する場合)。
「よしとも」=「美智」って書くから。単純な理由。
数年前、本人を間近で見る機会があったのだけれど、テレビと同じ
いや・・・むしろ、若返っているような?

19:40  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.24 (Sat)

決まり文句

20060624200921

うちの妹は、おねだり上手です。

他県に住む親戚に電話しては、何かを送ってもらっています。
例えば、スキムミルクダイエットが流行ったときは、大量のスキムミルク。ちなみに、使いきれずまだあります。

ついでに、叔母は小物を送ってくれたりしますが、従姉たちのお古だったり、
「…いつの品?」
というものも中には。
それを彼女は姉であるわたしに押しつけます。

「着物に、あうよ(きっと)」
と、ニヤニヤしながら…。

ガラクタが大半を占める中、最近まともな品が!!
資生堂の花椿の櫛、ケースつき。これは可愛い♪
そして、葡萄のイヤリング。これはもちろん、帯留か根付けに使用するつもり♪♪
ちょっとうれしい。
20:09  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.23 (Fri)

お騒がせしました


落ち着きました。

書いた後に、すぐ龍笛りゅうてきを吹きました。

習った曲を一通りさらいました。といっても、まだ三曲なのですが。
「越殿楽えてんらく
「五常樂急ごしょうらくのきゅう
「陪臚ばいろ
(順番に・・・。あ、音取ねとり忘れてた)

譜本を見ないで吹いたので、指孔しこうを思い出しながら、頭の中で唱歌しょうがを歌っていました。
くるま吹きをせずに、全部吹いたので、一曲七、八分はかかりました。
たぶん、間違えずに吹けたかと。陪臚はあやしかった、かもですが。

必死だから、頭の中が「無」になるというか、「唱歌でいっぱい」になるんですよね。

次第に、もやもやしていたものも薄れていき、すっきりしました。


わたしが密かに憧れている女性が、なにかのインタビューで
「イヤなことがあっても、笛を吹くと心が晴れます」
と答えていたのを思い出しました。
そういえば、習いはじめた頃、先生も「息は苦しいですが」と付け加えながら、やはり同じことをおっしゃっていました。
今回の件は、そんな大袈裟な嫌なことではなかったけど、「なるほど!」と実感。
なにかに集中出来るというのは、改めて良いことだと思いました。

すっかり回復!!

この後、磯牡蠣を食べたりして栄養摂取☆
おもしろい会話をかわして笑いを補給☆
Mステで偶然アンジェラ・アキの出演部分だけみれてパワーアップ☆

・・・たまに、弱音を吐いてみたということでした。
どうもありがとうございました。

22:50  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.23 (Fri)

距離感

人との付き合い方は本当に難しい。

お互い好意的に良かれと思ってしたことが、ちょっと掛け違っただけで、
ものすごく超絶に悪いことに変わってしまうから。

って、意味わかんないですよね。

まあ意思の疎通がうまくいかず、でも気を使って遠慮していたら、
どんどん嫌な方向に捻じ曲がっていってしまった出来事がありまして凹んでいます。
相手はそんな風に思っていないかも知れないけれど。
現在のわたしはかなりおちています。
買い物してから帰宅と思ったけれど、そんな気分になれなくて直帰。

何なのかというと、わたしがトイレは一人で行くタイプだという話。


こんなことを書くと、友人知人から
「どうしたの? 何があったの?」
とあたたかい気遣いをいただきますが、大丈夫です。
今日沈んだら、明日は浮きますのでご心配なく。
以上、愚痴でした。

ありがとうございました。

19:20  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.22 (Thu)

カエルの手ぬぐい

20060622215728

千趣会で、手ぬぐいを注文しはじめました。
月イチで今後、やって来ます。
どんな柄がくるのかわからないので、どきどきです。
今月はこのカエル
時期的にもちょうど良い。

去年、お茶の景品の手ぬぐいを集めたけれど、どこにやってしまったのか・・・。
21:57  |  個人的な逸品  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.21 (Wed)

足の裏が


全然、きらきらしてない話です。むしろ・・・ くっ

昨日の夜、お風呂あがりにベットの上であぐらをかきました。
正確には楽座(雅楽を演奏するときの座り方)ですが、上手く出来ないのでストレッチ代わりにたまに身体が温かいうちにやってるのです。柔らかいかな~と。
そしたら・・・っ。
足の裏の皮が白くカサカサ、ボロボロになっているではありませんかっっ!?
「いや~~~~~~っ、なんなのこれぇ!」
と、パニックに陥ったのですが、冷静に自分を取り戻してみると、脳裏にひとつの単語が浮かびました。
そうです、あれです。
――― 水虫。
ショックでした。余計に。
どうしよう、と思ったけれど、どうしようもないので、とりあえず靴下を履きました。
前に、水虫のひとは菌を周りに移すと聞いたのを思い出したので。
で、家人にも伝えました。明日病院行くけれど、もしかしたら疑いがあると。

その後ネットで検索。明日の朝までに何か出来ることはないかと。24時間営業のドラッグストアに駆け込む覚悟もありました。
結果は医者に行くのが一番良いとのこと。
ホントに哀しくなって、保険証と皮膚科の診察券を用意してから、靴下を履いたまま寝ました。
確か、さくらももこがエッセイでお茶の出がらしの葉を足に巻く治療法を書いていたようなと思い出したりしながら・・・。

そして、今日。
更衣室でも、(みんなに言えないけど)なるべく広い範囲を歩かないように気を使い、会社の終業の鐘とともに速攻医者へ。
  先生  「なんだ、水虫か」
  わたし 「はい、たぶん。昨日の夜気がついたら足の裏が白く皮が剥けてて」
       靴下を脱いで、足の裏を見せる。―― が、白かったのが消えている!!?
  先生  「ああ? どこが?足の(裏の)横か?」
  わたし 「いえ、昨日はここらの真ん中がバッと白くて・・・
  先生  「水虫っつーのは、かならず水があったよ。どこにもねえ(ない)べよ」
  わたし 「・・・はい」
  先生  「これは、暑いから足がふやけて皮が剥けだだよ。一応見てみるけどな」
       足裏の角質をメス(?)でサリサリと削りとられ、プレパラートへ。
       薬品をかけて、火で熱したあと顕微鏡で見てくれた。
  先生  「ほ~らぁ、どこにも菌なんていねえべよ。暑いからだよ」
  わたし 「ええ!? 良かった~♪」
  先生  「たぶん、夏終わるまでたまになるな。治んないね。汗疹あせもみたいなもんだ」
  わたし 「あ~、良かった」←これしか言わなかった・・・
  先生  「薬出してやりたいけど、これに薬ったってなぁ。あ、汗疹に効くのあるわ」

軟膏をいただきました。靴を履く前に適当に塗れとのこと。
先生の言葉は方言です(笑) ちなみにかなりのお爺ちゃん。


結果は、ただのふやけでしたが、もういろいろ考えました。
「どこで(菌を)もらってきちゃったんだろう?」
「いつから?」
「周りに移してない??」
「足洗ってるのに!」
「年頃の女なのに、かなりやばくないか?」
「やはり、会社にも報告すべきなの?」
とか。

良かった、なんでもなくって。はぁぁぁっ

適当に薬買ってきて使わなくて良かったです。
何かあったら、すぐ医者へ行きましょう!! その方が安いです。
今日の診察代+薬代(汗疹用)=1650円
(薬の容器は保険外なので+50円かかりました)


そうそう。
てれび絵本「えほん寄席」、初回の「まんじゅうこわい」以外、制覇しました!!!
おもしろかった♪♪♪
七夕あたりに再放送とか・・・。絶対見るぞ。
23:53  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.20 (Tue)

安達哲「バカ姉弟」


ふたりは3歳(推定)。けがれなき子ら。

みんなに好かれて今日も行く。


バカ姉弟 (1)     ヤンマガKCデラックスバカ姉弟 (2)     ヤンマガKCデラックスバカ姉弟 (3)     ヤンマガKCデラックス

大好きなんです。
かわいいんです。
癒されるんです。

一押しなんです。
ホントいいです。
かなりいいです。

バカ姉弟 (4)     ヤンマガKCデラックス

一度、読んでみてください。後悔させませんから

コミックス派なので、今も連載しているのかわかりません。
新刊はいつなのか!?

20:40  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.18 (Sun)

次回より打ち物もやりましょう、ですか

久しぶりにお稽古がありました。

今日は龍笛りゅうてきの先生お一人だったので、全体合奏をメインのお稽古でした。
参加人数も少なく、わたしにとっては大変リラックスすることが出来ました。笛のデキは別としてね

演奏会も終わったので、これからは平調ひょうじょうの五曲メインでしばらく行くとのことです。

で、次回からですが、
なんと打ち物うちものも始めるとのこと。
全員強制です
鞨鼓かっこは難しいので、太鼓たいこ鉦鼓しょうこを覚えることになります。
ちらりと説明を聞きましたが、何いってるかさっぱりわからず!!

IMG_1065.jpg 太鼓たいこ

IMG_0658.jpg 鉦鼓しょうこ

IMG_1066.jpg 鞨鼓かっこ

でも、それも経験と納得できますが、困ったことが

次回より、三管の中より各一人ずつ打ちます。
一人が実際に打って、あと二人が後ろでシャドウ(先生がこう言ってたので)をするそうです。
雅楽でシャドウという単語が出てきたのが笑えました。

今まで合奏は主管と助管がいまして、
音頭おんどが緊張します あ~、もうっ」
とか、常々騒いでいました。

次回からは各管一人で吹きます。
指パクは使えないわけです。
他の残りの人は、この合奏を聴いているのです。確かに勉強になりますね。

あ~、参りました。ホントに参りました

ちなみに今日は越殿楽えてんらく音頭おんどをやらせて頂きました。
最初のト~ラ~ロ オ~ル~ロ はなんとか出ましたが、最後のかんふくら(低い音)が最後まで出ませんでした。
先生の先生に、ダメ出しもOKももらえず・・・。あーっ。
反応があっても凹むけど、全くなくても凹みますね。人間て、なんて勝手

今日はいろいろ覚えました。久しぶりにの研究も少し出来ました。
明日以降書きたいと思います。

23:26  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.18 (Sun)

はじめての帯留めは

先日寝込んでいたときに、買った着物関係の小物。

帯留めです

IMG_1068.jpg

実は、わたし帯留めは初☆なのです。

記念すべき初帯留めは、猫豆屋さん製、白い菊の帯留めです
可愛いと思いませんか?? ・・・美味しそうで。
素材がおもしろいのです。フェルト。是非拡大して見てみてください。

猫豆屋さんの品は、一度買ってみたいと常々思っていました。
しかし、わたしはAmazonでしか、買い物したことがない人間w
ヤフオクで帯が欲しいと思ったら、人にお願いして落としてもらったりと、自分では動かず。
今回、ネットショップを新しく開かれるとの情報を聞いて、発熱中のぞいて見たらポチッと押してましたね。

こちらがそのショップ
かわいいきもの雑貨

これから帯留めが増えそうな予感・・・がヒシヒシと 
演奏会レポ終わってないのに、つい報告♪


6/18追記!
斜めから見るとこんな感じ♪ ぷっくりしてま~すっ。
IMG_1069.jpg

11:10  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.06.11 (Sun)

ふうっ


帰りました。

疲れました、さすがに。
家に帰るとどっと疲れるものですね。

今日の詳細レポートは後日にでも、載せたいと思います。


00:32  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.09 (Fri)

てれび絵本「えほん寄席」

友人のsanga2さんが、
「これ、すごいおもしろいから!!」
と送ってきたURL。

彦すけあさんという方のブログです。アーティストです。


ちょうど、この方のお仕事がテレビで放送される6月5日の月曜夕方のことでした。


なんの番組かというと、これです

教育テレビ/てれび絵本「えほん寄席」シリーズ
6月5日から10本一挙放送(土日は休み)
放送時間/7:30~7:35
 
朝です

5分間の古典落語


初回は「まんじゅうこわい」
有名ですよね。何度上司にこの手をやられたことか・・・
先月退職なされたので今は良い思い出です(笑)
これ、見逃したのがすっごく残念!!次の日からは、かかさず見てます。
あっという間に終わってしまって、「もっと見たい~っ」という気分になります。
でも、実際は5分くらいがちょうど良いのかも知れません。長いと、最初から避けてしまうかも。
子供が見るのを前提に作られているのに、いい大人のわたしがもうハマッテマス。
いや、ホントこれかなり質の良い番組です!!ピカイチ

落語って、まったくわからなかったのですがおもしろいかも。
アニメーションで5分だからこそ、今おもしろいと感じている部分もあるとは思いますが、
「~テテテン、テン♪~」とあの音がまた良くって。

来週からも欠かさず見ます。残すはあと5話。

6月12日 月 池田の猪買い
6月13日 火 たぬきのサイコロ
6月14日 水 あたごやま
6月15日 木 大安売り
6月16日 金 めがねやどろぼう


NHKなので、うざいくらい再放送をやってくれると信じてます!!
DVD欲しいくらいです 出たらね。



さて、明日は演奏会。
はりきってお手伝いしてきたいと思います。よって今日は早く・・・寝たいです。さて。

19:36  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.08 (Thu)

想像していた神職さんは

会社の先輩と雅楽の話から、神職さんや巫女さんの話になりました。

やはり、普段あまり知らない世界の住人たちですから、自然と想像(妄想)は膨らみます。



先輩  「神主さんて、休みの日は何やってんの?」

わたし 「さあ? 特に聞いた事ないですね」

先輩  「やっぱり、休日は習字を嗜んだりするのかね?? 
     間違ってもパチンコとか競馬はしないんだろうなとか思
     っちゃうよね~。勝手なイメージだけど。
     飲みにいったりとか合コンとかするのかなぁ?」

わたし 「えええっ賭け事と習字はわからないですけど、雅楽
     も必修ではないのでは??飲みには行くと思います♪  
      ・・・しかも、かなり飲むと思います!!!」

先輩  「へえ。そうなんだぁ




わたしも知り合いになるまでは、本の読みすぎでいろいろ想像してました(笑)
すっごく礼儀にはもちろんのこと普段も厳しいのだろうと。
確かに、礼儀正しい方々です。いろんな人がいますが。

お寺のお坊さんと違って(すみません)、ストイックなイメージがありますよね、神職さんて。
ないですか? わたしだけかな。
独特な世界なことは確か。私生活は知りませんが。

そもそも、「神主」と「神職」の呼び方の違いも良くわからなかったし、下手をすると神社と寺の区別も怪しかったりしませんか!?
そんなんでいろいろ勉強をしようと検索して、神職さんや巫女さんのブログを探して見ています。
おもしろいです!!!
今度、良く見るブログをいくつか紹介したいと思います



そうそう、先日の「発芽玄米」ですが、ぷちぷちした食感と独特のニオイに何かを思い出しました。
銀杏そっくり

21:53  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.07 (Wed)

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」

ハチミツとクローバー (3)

なんだかとっても久しぶりに読みかえしたくなり、ここ数日何度も読んでました。

わたしはこの三巻が一番好き。
いろいろ詰まっている気がするから。気になる展開もあったし。

本誌をうっかり(?)立ち読みしてしまって後悔。貯めて読みたい派なのです。


以下、ネタバレ。基本的にわたしがここに書くときはネタバレ。

そして読んだことのない人にも話が通じない内容を書いてしまいました。すみません。
語りたかったんです。あ、控えめです。


18:54  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.06 (Tue)

習いごとの日

今日、六月六日は「習い事の日」だそうです。

歳の日にお琴とか三味線とか芸事を習い始めると良いのだとか。

知人から
「(もう)始めてしまった笛ですが、今日はいっぱいお稽古しようっと」
とメールが来たので、わたしも真似することにしました。

久々に、初心に戻って唱歌しょうがから。
というか、唱歌しょうがを最近歌ってなかったのでやばいかなと・・・。
こっちを忘れると、指まで忘れてしまうのです。
最近譜本見ないで吹いていて、途中で
「・・・あれ?」
と忘れていたりがあって
まだ数曲しか習っていないのに!!!危険!!!
(もちろん、越殿楽えてんらくは覚えてますよしっかりと)


そういえば、この前久しぶりに(数日ですが)龍笛りゅうてきのプラ管のほうを吹いてみました。
せめ(オクターブ高い音)が普通に出る。
なかなか出なかった頃は、「出た!」と喜んでも、次の日もちゃんと音が出るか心配になって、
笛をすぐにしまうことが出来なかったなあと思い出して少し懐かしくなりました。
まったく進歩のないように感じていましたが、少しは成長したのだと実感
かなりゆっくりな進歩ですがね  。...。

22:08  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.06.05 (Mon)

単衣の季節になりました


最近天候のせいと、体調不良のせいで、着物を着ていない日が続いています。
このままではプロフィールの「着物女子」が嘘になってしましそうです。
もうすぐ一月は経っちゃうくらいです。「ごくたまに着物女子」にはしたくないです

今、とっても着たい単衣があるのに。
でもそれにばっちり合う帯がないような・・・。
この前の細帯でいけるかしら。
名古屋があるけどもう結べなくなっていそう

先日のネットショッピングは着物まわりのものを一点購入してみました
わたしが今まで持っていなかったもの。
素材的に使えるのは秋以降なので、お披露目するのは当分先になりそうです。
・・・あ。たぶん、我慢できないので載せちゃうかも知れません
一週間後くらいには手元にやって来るはず!楽しみ!!!

うふふっ。

23:39  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.06.04 (Sun)

大島椿ツバキ油

20060529202426

最近なにかと話題のツバキ油。
購入してみました。近所のドラッグストアのポイント五倍デーに。
大好評でこのひとつしか残ってませんでした。
なぜこいつが残っていたかというと、ふたが開けられていたから。といっても、箱のふた。
誰か手癖の悪い方が、箱の中に入っている詳しい使い方の説明書が見てみたかったのでしょうね。
気にせず購入。わたしは急いでいたし。理由あって。

なんでかというと、
龍笛りゅうてきに塗るから。
ふえふきさまからもコメントで頂きましたが、本管に椿油を塗ると、い~いツヤになるのだそうです。
かつ、乾燥も防いでくれるので割れにくくなります。
二、三ヶ月に一度くらい塗れば良いとのこと。
男性の先生が、話をしている最中自分の顔の油を笛に塗っているのを拝見して仰天してしまった。
みんな普通にしてるから、わたしもツッコミ入れられなかったけれど。
食用の油なら良いそうです。最悪サラダオイルとか。

数滴で用が済んでしまうので、大量に残ってしまう。
使い切るのに何十年かかるのか・・・、ということで髪の毛に少し使ってみます。
「シャンプー前に髪に塗ってから洗うと、しっとりツヤツヤになるそうです」と聞いたので。
問題はわたしの髪質。
細くて猫ッ毛で少ない・・・。しっとり、大丈夫かしら??

17:04  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.06.02 (Fri)

びっくりしました

そんなこんなで一昨日の夜から寝込んでいました。
今日もお休みを頂き、昼頃までうとうとと・・・。
そろそろお腹に固形物を入れなきゃなぁなんて思っていたとき、脳裏をよぎったものが!!

わたし、玄米炊飯器に放置してる。

ここ二週間ほど、主食を玄米にしてみてたんです。
なぜってもちろん、ダイエットと美肌・・・。胃の痛みはこのせいではないですよ。
一昨日も次の朝に炊けるようにセットして、予約(炊く)のスイッチだけ押していない状態でした。

あわてて炊飯器を開けると、そこにはブクブクあわだった白く濁った液体と玄米が。
酷いアルコール臭をともなっているではありませんか!!!

約一日半放置された玄米。今の気温だと立派に発芽してくれるんですね。
って、これ食べられるのかと疑問に思いネット検索(病み上がりなのに)。
よ~く洗って、炊けば大丈夫みたい。臭いはキツイらしいですが。
こいつ、お酒になりかけの段階を踏むとことでした。かなり発酵すすんでましたから。
でも、腐っているまではいってないかと思うので炊きます。
食べるのは先の話になりそうですが、冷凍して置くとして。
しかし、慌てていたので写真には撮れなかった。失敗。

20060602125120

すごいなぁ、玄米。進化してるよ。生命の神秘。
15:28  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.06.01 (Thu)

風邪ひきました

昨晩から、吐き気に悩まされ明け方までで過ごしました。
発熱もしていたので、たぶん風邪。
胃にきた風邪ははじめてでした。
相当つらいんですね、胃って。収縮が痛くて痛くて。気持ち悪いから横にもなれないし。
ホントに「どうにでもしてくれ」といった気分になって、「このまま死んじゃうかも」なんて思ってしまいました。そうなると、あれもしておけば良かったとかいろいろ浮かんできて、自分の人生なんて無駄か多かったのかと、行動力がなかったのかと反省。
「もし死なずに治ったら、悔いのないよういろいろしよう」と心に決めました。
たまに病にかかると健康の有難みがわかりますね、ホントに。
昨日の夜からポカリスエット一缶しか口にしてません。また胃がおかしくなるかと思うと恐くて。水分たくさん摂ったほうが良いのはわかっているんですが。
日中は爆睡していたので医者にもいってないし。

とにかく何が言いたいのかというと、
「悔いのない人生を」ですね。
続かなくても、いろいろ手を出しましょう、みなさん。
三日坊主と言われてもいいんです。やってみないとわかんないし。

あー、まだ熱があるから文章めちゃくちゃ。
治ったのが(吐き気)うれしくて思わずネットショッピングしちゃったし。
そして年頃の女のサガなのか「このままだと痩せるかな~」なんて考えてしまったりして。
いや、きっと明日の夜辺りにはもりもり食べてしまっているんでしょうがね。昨日今日の分を取り返すぐらい・・・。でも今はまったくお腹が空いていないので。

健康って素晴らしいです。
21:58  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。