2007年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.05.31 (Thu)

悩み中

デジカメを買おうと思うのです。

どれがいいのか、未だに決まりません
友達の結婚式も控えているし、速く買わないと、機能を覚えられない。
わかっているんですが、決められないっっ。
「前と同じIXYもいいかな?」「せっかくなら違うのがいいかなー?」とまだそのレベル。遅いって!

どんなんでも買ったら大事に使おうと思っておりますが、カメラの周りを蒔絵シールなどベタベタに貼ろうと決めております(笑)
ええ、もちろんいろいろ対策ですよ。ねっ。

スポンサーサイト
18:53  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.05.30 (Wed)

最近病がち?

なんだか頭痛と吐き気ばっかりおきてます。
毎月月末体調不良って何?

というわけで、久しぶりの更新です。
管理者ページが重くてなかなか開けなかったのも理由の一つ。


ブログ再開
19:47  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.26 (Sat)

ヤクルト400

20070526190916


土曜の午前に家に居ると、ヤクルトレディが売りに来ます。
先週のぶんが残ってたら断るけれど、在庫がなかったら買います。

結構好きです。
20:40  |  bearty×health×☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.05.24 (Thu)

やっぱりブログはおもしろいかも

ブログをはじめて一年半程・・・。
当初は「どうせ続かないだろうなー」と思っていたけれど、今のところまだまだやる気です。

ホントに日記みたいです。
最近、自分で過去ログ読んで笑ってたり、いろいろ思い出したりしています
公開しているから、内容は多少制限していたりするけれど、口調が丁寧だし(一応)かろうじて文章にはなっているから読みやすい。普通に日記書いてたらそのときの感情で書き殴ってたりするから、読み返しても意味がわからなかったりしただろうな。字も汚かったろうし。
画像を載せているから、それもすごくいいなと今は感心 毎回載せてはいませんがね。
これ消えたらかなりダメージ受けます! 断言出来ます!! 
なので、定期的にバックアップはしているんだけれど、ちゃんと出来ているのかすらわからない。
PCって難しい。


ちなみに今日はこれからお出かけ。
帰ってきたら、遅めのご飯はピザ(マルゲリータ)とビールにしようと決めて楽しみにしていたのですが、外食のはずの家族がなぜか居る・・・。ご飯も用意されていた。
有り難いことだけれど、ちょっとショック

18:28  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.22 (Tue)

続 プクーちゃん

ついに、「プクーちゃんのテーマ」ダウンロードしてしまった

か・・・可愛いーっ
21:02  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.21 (Mon)

寄付とハンカチ

夕方、訪問販売が来た。

「アフリカの子供たちのために、ハンカチか靴下を買ってください。
それが支援金になります」

ということでした。

ハンカチ三枚セットで三千円。

「高いし、ちょっと失礼ですがそういうのは困るので(暗にアンタ怪しいよと含ませている感じ)」
と母。
「じゃあ千円でいいです!」
と販売員。
しばらくごちゃこちゃやっていました。というか、買わせようという説明を聞かされていた。
話がまとまったのか、母は既に千円を渡したのか、ハンカチの柄を選ぶ段階らしい。
へー、値切れるのか・・・と心の中で驚いていたら、なにやら雲行きが怪しい。
「話が違う
と母の声。
心配になり、隣の部屋で途切れ途切れ会話を聞いていたが加勢に行った。

どうやら、ハンカチ一枚千円らしい。
千円でいいですじゃないじゃん!! バラして売るだけじゃん・・・。
それをオマケするみたいな言い方。支援金なのに。

いくらなんでも、ぼったくりだ。怪しい
訪問販売でアフリカに支援金てだけで十分怪しいけれど。

それは高いよと言ったら、
「皆さんにはご理解いただいてます。支援金なので」
とのこと。

怪しいよー。

母娘で「えーっ」と不満げな声をあげ続けていたら、
「じゃあ、納得いただけないようならお返しします」
と、あっさり販売員が黒いバックから千円を母に返した。
返してくれるのね・・・とまた心の中で驚いた。

彼はそのまま素直に帰ってくれた。態度も豹変しなかったので良かった。
結構去り際豹変する人いますよね。

「お母さんの誠意が通じて、あっさりかえってくれたね
と得意げな母。
いや、二対一になったからでしょー




早速ネットで調べました。
やはり、裏がありました・・・。某宗教関係らしい。


わたしは、コンビニで物を購入したら、結構な頻度でレジの募金箱に小銭を入れます。
「自分のためにこれだけ買ったんだから、少しくらいはおすそ分けしないとな」と思うからです。ま、何より「一日一膳♪」て気分が良くなりますからね*「一日一善」が正しいです。
コンビニで募金は、他で募金するよりは、バイトしてたこともあり、信じられるような気がするので。
あ、手軽に募金する分にはですよ? 

募金や寄付はしたい派ですがこういう怪しいのは困りものです

21:56  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.05.19 (Sat)

まずい

腰が痛い
というより、久しぶりに足にきている・・・。

でもお稽古があったからどうしても遠出しなければいけなくて運転
念を入れて、整骨院に行ってから出発。超混んでいた。
行きの車で既にやばかったから、お稽古中も立ったり正座したり。楽座は遠慮させて頂きました。
お陰であまり集中出来なかったけれど、復習中心だったのでまあ良かったかな。

久しぶりの曲って、やっぱりすっかり忘れてる 
最初が責せめか和ふくらかはもちろん唱歌しょうがすら忘れているから駄目駄目です

自主稽古が足りてないな。
23:05  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.18 (Fri)

高カカオチョコレート

好きで食べていた高カカオチョコレートが手に入りにくくなった。

今日は大きいスーパーに行ったので三枚買ってきました。
そこにはわんさかあった! 良かった。

しかし、世の中にはもう飽きられてしまったのだろうか?
個包装タイプは見かけるんだけれどねぇ。それだとコスパが悪いから、板チョコが良いのです。
朝ご飯代わりや、小腹が空いたときに食べています。
食べていると調子が良いです! あ、体重は変わりませんが。。。。。
19:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.14 (Mon)

かっこめ!


せっかくなので、お御籤をひきました。
開運みくじというやつですな。
ちょこっと開運アイテム(チャーム)がついているので、普通のお御籤より高いです。二百円。
せっかくなので、こっちを選びました。
箱根でひいたのは盗られてしまったから(笑)
ここのお宮には、前に来たときになかった気がするので、新たに入れたんでしょうか。またこのお御籤をひきたかったので良かった!
オマケがついてるお御籤って嬉しくならないですか?

入っていたのは熊手。
いいことありそうじゃないですか♪ たくさん福をかっこんで欲しいものです。
財布の小銭を入れる部分にいれたら、ころんと出てしまったようで、バックの底に。ファスナーじゃなくて、ボタンなんですよ。やばいかもと思っていたら、ほんとに出てしまいました。
仕方ないので、カード入れのファスナーありの部分におさまってもらいました。
余計に効果がありそう。


肝心のお御籤。
小吉でした。でも、悪いこと書いてなかったです。むしろ良いように思えました。爽快!!
「なにか奥歯に物がはさまっているような状態。願い事を成就させるには、勇気をもって邪魔者を噛み砕けばよい。
中途半端な妥協や行動をとるより、ここは全力をあげて真正面から当たっていくファイトが欲しい。時には強引さも功を奏することがある」
邪魔者を噛み砕けって、なかなか恐いですな。笑ってしまいましたが。

というわけで、ちょっくら邪魔者を噛み砕こうと思っております。
直球が良いみたいですね、どうやら。当たって砕けろくらいなファイトで行けば成功すると。
最近キレ気味というか、ふっきれた感があるのでちょうど良かった!

やる気になってきましたわ。

20070514204456
21:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.13 (Sun)

小笠原流大的式

小笠原流大的式を見に行ってきました。

弓馬術礼法で知られる小笠原流一門の大的式だそうです。
はじめて見ました。
流鏑馬はありませんでした。

20070513174236

直垂、狩衣姿の男性女性がたくさん。
なんと、濃いピンクの狩衣の女性もいました。ピンクって、あるんですね。
小笠原流の若様もいました。かなり若いです。学生みたい。

20070513174238

後ろ姿。

200705131742372

皆さん、鹿革(たぶん)をひいた上に座ってました。
なんかこういうところに感動。「狩!」や「弓!」って感じがして。

20070513174237

弓道は、学生のときに授業で数回やってみたことがあります。
あんなにお作法があるとは思いませんでした。
正式な奉納だったからなおさらだったでしょうが、狩衣の紐を解く作法がなかなか!


こ一時間ほどだったんですが、蚊にさされました。
かなり大きい蚊でした。二箇所もさされてしまった・・・。
17:59  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.12 (Sat)

伝わるもの

この前、舞を見に行って『百鬼夜行抄』の『逢魔の祭』を想い出しました。

と言ってもそこにのみ伝わる舞ということしか共通点ないんですけどね



<逢魔の祭>*舞に関わるとこだけ簡略に紹介します。

ある田舎で三十年ぶりに「御柱祭」という佐野家に昔から伝わる内々の儀式が執り行われることになりました。
“太刀の乙女”という重要な役どころのなり手が見つからず、東京在住の司ちゃんにおはちがまわってきます。簡単な踊り、のんびりカントリーライフという言葉につられ、律とともに田舎に行きましたが、待ち受けていたのは難しい剣舞でした。
段々形式化して、作法を覚えている人も少なくなってきた祭りですが、代々の当主が一回ずつ収穫祭にあわせて行う厄払いの祭りだったそう。
司ちゃんは当主につきっきりで教わりますが、上手くいきません。
  中略
本番は、司ちゃんと入れ替わって乙女に扮したお祖母ちゃん(先々代の乙女。寝たきりだったのに、不思議な酒を飲んで若返った)が舞います。
それを見ていて、息子である現当主は想い出します。
「・・・そうだ。そうだった。あそこは本当はあの振りが正しいんだ。
おふくろが踊った通りだ」


・・・なにが言いたいかといいますと、そんな風に記憶は薄れていってしまうのだなと
ただでさえ、そうなってしまうのにまして継承者が不足すると余計に。
なり手がなかなかいないのに、厳しくこってりと教えることも難しい
自然、舞手が舞いやすいよう、わかりやすいよう簡略化されてしまいますよね。「やりたくない」って言われたらそれまでですし。この漫画のように、「“太刀の乙女”は十代で長い髪の女の子」と限定されてたりすると・・・。て、だいたい舞は十代の女の子(髪が長いと望ましい)ですよね
そんなわたしも、もし小さい頃やれと言われて選ばれて舞をすることになって、しかも厳しかったら「なんでわたしがやらなきゃいけないの!? やりたくてやってるんじゃないのに、なんで怒られなきゃなんないの もうやりたくないよう(教えてくれてる人には言えない正確だったので、家で親に泣き喚いていたはず)」
となっていたでしょうね。今はものすごくこの価値がわかるので、
「なんて名誉な ほんとにわたしでいいんですかい!? 是非やらせてください」
ぐらい百八十度考えが違いますけれど(笑)もう乙女は難しいですが。


D先生が良くおっしゃる言葉なんだけれど、
「雅楽はどれが正しいかっていうのはないんですよ。その時代によって速く吹いたり遅く吹いたりもあるし。この曲のこの行は折り指を入れないというのも、その時のだしね」
と。
これをそのまま読むと、「じゃあ、好きに吹いていいんじゃん?」となるかも知れませんが、そう意味ではなくて、あー、わたしが上手く聴いた言葉を文字に出来ませーん
明確にどれが正解というのがないということですね。
なにせ相当昔からあるものですし、物じゃないからそのまま残っているのは不可能ですもんね。
個人的には、絶えずに継承されているだけでもすごいんじゃんと思ってしまいますが。
これまたD先生がおっしゃることですが、
「今は譜本が安いので千円で買えちゃうんだもんね。昔(平安とか)は口伝で手書きだし、この五常樂急ごしょうらくの譜を手に入れるだけで大変だったんだよね。先輩や先生に貢物もってたりいろいろして、ようやく譜を写させてもらえるんだから。こんな数行がすごい価値だよねー。まあ、その写している過程で写し間違えたりしてる部分もあるだろうね。今の譜と昔の譜が全く同じかといったら怪しいけど」
て、余談です。

これからは、どうなるんでしょう。
誰でも簡単に映像を残せる時代になりましたから。
多角的に撮影は無理かも知れませんが、ある程度なら記録出来ますからね。
某雅楽会はかならず映像撮ってるらしいですし、大きな雅楽演奏会なんて本格的DVD作成。

例えば、そういうDVDを見てさっと再現出来るか、と言うと難しいかもしれないけれど、頭に入るし、流れはわかるから役に立ちますよね。細かいところは読み取れない(舞いも音も)としても。あるのとないのでは大違いだし!


以上、ちらりと思ったことをつらつら綴ってみました。


『逢魔の森』は、二巻に収録されています。
百鬼夜行抄 (2)

19:12  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.12 (Sat)

金魚ラメの便箋と封筒

20070512114109

いただきました。ありがとう。
これからの季節にぴったりな便箋と封筒!
金魚はラメなんです

メールで連絡が済む世の中ですが、手紙を書くのも結構好きです。
しかも、こてこてに丁寧なのを。

問題は字。
①字が汚い
②PCや携帯で変換が済むので、すっかり漢字が書けなくなってしまっている
12:03  |  個人的な逸品  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.11 (Fri)

小川弥生「きみはペット」

きみはペット (1)
きみはペット (1)
posted with amazlet on 07.05.10
小川 彌生
講談社 (2000/12)
売り上げランキング: 63857
おすすめ度の平均: 4.5
5 強い主人公の本当の姿は……
4 とろけますよ、この恋愛
5 涎垂もの。。

久しぶりに一気読み。
友達が売ってしまう前にかりました。

数年前に読んだときは、断然!蓮見先輩派でした

・・・が、今読んだらモモ派に

年下の男の子がどうというわけではなく、モモかっこいいです。


そして福島さん
以前は彼女のことが嫌いで嫌いで、仕方なかったです。
今回読んで、「あれ? もしかして福島さん可愛い?」と思えるように。
絶対いいお母さんになるよ!とまで思ってます。
やっぱ一途な人はいいですねぇ。
すみれちゃんより、すっかりフクちゃん派に

なんでも一生懸命なのっていいよなー。

わたしも全力で行こう。
21:08  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.10 (Thu)

PC

最近PCの調子がとても悪い。

怖いからバックアップもしたけれど、原因不明。
はやく直って欲しいです。
21:11  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.08 (Tue)

私の名前はキム・サムスン

私の名前はキム・サムスン DVD-BOX 1
アミューズソフトエンタテインメント (2006/12/22)
売り上げランキング: 154
おすすめ度の平均: 5.0
5 ラブコメ!
5 キム・ヒジン!!
5 ええぞ


ゴールデンウィーク中、一気に制覇!!
韓国ドラマで今のところ一番好きです 
ラブコメはおもしろいですなぁ 暗くないし、痛快。

こちら、韓国版「ブリジット・ジョーンズの日記」だそうで。
確かにそんな感じもあります。
主人公が可愛い。チャーミング。彼氏に振られたデブで大女(の設定。確かに体重を増やして演じたらしいです)で三十歳なキム・サムスンの恋愛模様を描いているんです。
国籍関係なく等身大の女性をかいている、かな。

わたしが好きなのは、サムスンの口の悪さ。
ちょっと影響受けて数日口調が荒かったくらい(笑)
「~しろよ!」「なんなんだよ、オマエは」などなど。いえ、可愛いんですよ? とっても。
ダイエットすると言いつつも、夜中にお酒を飲みながらビビンバをかっ食らう姿が素敵。「あ~、うめ~っ」とかなんとか言いながら 夕食に家族が食べていたのを、自分は炭水化物抜きダイエットしているからお肉のみ食べてたのよね。わたしも食べたいくらいに母と姉の食べるビビンバは美味しそうだったから無理ないかも。

でも、そんなサムスンもコテコテの韓国ドラマの法則には則っています
病気の女の子、もちろん恋のライバル、もいます。これがまた可愛い!ナカシマミカとクリヤマチアキを足して二で割った感じ

キム・サムスンの恋のお相手は、超お金持ちの御曹司(やっぱり)。しかも三つ下。
彼女の家はお父さんが数年前に亡くなり、お母さんと出戻りのお姉さん。しかも亡くなったお父さんが小父さんの保証人になっていて家大ピンチ ・・・ときたら、ですよ 韓国ドラマの法則。



かなりネタバレですが、お暇なときにでもどうぞ!
19:33  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.07 (Mon)

お肌チェッカー

友達に、「お肌チェッカー」なるものをもらいました。
コンビニで売っているそうです。

肌にチェッカーをくっつけてボタンを押すと、ピピッ 結果が出ます。
早速顔やら首やらを測定

混合肌かなとは思っていたけれど、なんとか標準。良かった。

驚いたのは、!!
手の甲、腕を測ってみたら水分油分ともにすっごく少ない
手は良く洗うから仕方ないとしても、腕も少ないのは驚きました。

これはハンドクリームをまめに塗らないとねーと、再確認。
いや、全身クリームのがいいんだろうけど、顔と首しかケアしてないや。
随分前に、ボディバター買ったのに使ってない・・・


みなさん、手は結構乾燥してますよ
19:52  |  bearty×health×☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.05 (Sat)

また着物

今日は某神社の例祭を見に、お出かけ。
そこに伝わる独自の舞が見たかったんです。

暑かったけれど、また着物。

20070505192902

後ろはまたもやカルタ結び。
補正がうまくいかなくて胴回りが隙間が出来てしまいました。そのため帯板が浮いてしまい、帯上からうっすら見えてしまう・・・。
次はタオルの枚数を増やそう。

20070505192903.jpg



20:25  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.05.04 (Fri)

ちょこっとお稽古

次のお稽古までだーいぶ時間があるので、先生(龍笛りゅうてき)と笙しょう娘と三人でお稽古をしてみました。いや、していただきました!

もちろん、メインは双調そうじょう
音取ねとり「酒胡子しゅこしです。

音取を数回。
わたしはゆっくり吹きすぎらしいです。もっと、サクッといったほうが良いとご指導いただきました。
「ゆっくり吹く」と「丁寧に吹く」は違うと言うことですな
篳篥ひちりきがいないので、CDをかけて音取を笙と一緒にやってみました。
う~ん、やっぱり長い。サックリサックリと・・・。気をつけます。

で、「酒胡子しゅこし
また最初がせめなんだかふくらなんだか一瞬にしてわからなくなりました
だから、ふくらで吹き始めてしまいました。
「違う違う、責せめです」
と先生に止められて、しきり直し。
どうやらしばらく「酒胡子しゅこしは鬼門かも。最初っから間違えないところで間違える。
当分しつこいほどお稽古しないと・・・ この日も三回は合奏しました。

どうせだからと、もう一曲双調そうじょうを吹いてみることに。
「賀殿急かてん!!
お手本で先生が吹いてくださってから、わたしも。
長いっっ。
いえ、もっと長い曲はありますが、どうせだからならもう少し短め希望でした苦しいっ。
さらっと一曲吹いてこれは終了。きっと、飽きるほどそのうちやるはずなので。

最後はやっぱり平調ひょうじょうで。
わたしが、
陪臚ばいろが苦手だから、それ以外がいいです。トリヒリラがホント駄目で
と言ったら、
「苦手なものは克服しないと」
と二人が笑顔で選曲してくれました。陪臚ーっ。
やっぱ駄目だー!! ちゅうせめが。これが駄目だと、陪臚は駄目ですよね。もう苦しくて苦しくて他の音も出しにくくなって、へろへろで吹いていました。

このままだと気持ち悪いので、最後は「越殿楽えてんらく
音頭おんどでしたが、お尻を伸ばしすぎました。付け所からは先生にあわせたので、なんとか大丈夫なはず。一人だと、長めに吹いてしまうんですよね。

最近他の調子に入ったけれど、ちょっと平調やらないでいると大変なことになります
そのとき習っている曲でいっぱいいっぱいだからなー。
わかっているんだけれど、手一杯。
たまにこういうお稽古があると非常に有り難いですね。
ついでに篳篥ひちりきも欲しい。


このあいだ、お気に入りのエメラルド色に白でお花の刺繍が入ってるハンカチを無くしたみたい。 

23:43  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.03 (Thu)

横浜限定赤い靴ミニー

GW前半まったく動けなかったので、急遽予定を入れてみました。
食事です。せっかくなので、また着物。
写真は撮り忘れましたが、この前のコーデで、帯を「カルタ結び」にしてみました。
初、カルタ!!  いーかも、これ。運転も楽々♪

友人から、横浜限定赤い靴ミニーの根付けを頂きました。
「確実にあなたの趣味じゃなくて、たぶんもらって困るだろうけど・・・。欲しがってた長州小力キューピーを見つけられなくて 代わりにディズニーストアでこれだけバカ売れしてて、買っちゃった」
と。
確かに、アリスとかは好きなんですが、ミッキーには縁遠かったです(笑)
せっかくなのでその場で即付け。
帯に少し同化していますが、なかなかいいんではないでしょうか。

20070503180820
18:43  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.02 (Wed)

まずいまずい

ここのところ、龍笛りゅうてきをあまり吹いていませんでした。
今日久しぶりに一時間ほど・・・

やっぱり肺活量が少し衰えている気がしました。
前回のお稽古で惨敗した記憶も新しいのに、何やってんだかなー。

双調そうじょう音取ねとりをまず何度も吹きました。
この前のS先生が隣でうたってくださった唱歌しょうがのイメージで吹いてみたのですが、ぶっきらぼうな感じで、ぷつっと切れるような「音取ねとりの意味ないじゃん!?」というような出来。
わたしは、ろくが特に苦手なんですよね。
音が出しやすいのでそこだけ音色が違ってしまうのです。音量も上手く抑えられない。
よって、上手く消え入るように吹くことができないのでぶっきらぼうなんです。
理屈はわかるけど、出来ないものですよねー
―― だから、ロングトーンなんです。はい、わかってますよ?
絶対やって損はないし、むしろものすごく良いのだけれど、最近ロングトーンやってません。昔はハマっていたのにね。堕落してきたかな、これは。

続いて「酒胡子しゅこし
止めての部分がこの前一番まずかったので、重点的に
篳篥ひちりきいないとわかんないよー。
というか、一人だと好き勝手に吹いてしまっている気がする・・・。

最近、の中ではずっと双調そうじょうを聴いています。少しは耳が慣れたかな?
龍笛りゅうてきのみなので、全体のイメージはつかめていません。
これはお稽古の合奏で勉強します その為にも、暗譜ですな!
全てを暗譜はわたしには無理だとわかったので、各調子の音取と一曲(平調は別)を目標にして行こうと思っています。何年かかるかな

あと、平調ひょうじょう「越殿楽えてんらくをフルで吹きました。
ちょっと息が苦しい部分有り。やっぱ肺活量が衰えてるって あ、風邪のせい??
20:57  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。