2007年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.09.30 (Sun)

演奏会のポスター


kirakirazukan

これを、背景白バージョンと一応二種類作成致しました。
(といっても、写真の背景を塗りつぶしただけ)
個人的にはこの黒バージョンがお気に入り。
夜の演奏会なので、雰囲気出ているかなと思っています。

写真は「浦安の舞」の舞姫さんです

本物は余白部分に、日にちや場所時間演目などがビッシリ入ります。


もちろん、装束をつけているのはわたしではありません(笑) 念のため。
スポンサーサイト
16:25  |  料理、作り物など  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.09.28 (Fri)

秋だから

うちの雅楽会、秋に初めての演奏会をします。
たぶん・・・。

いつもの雅楽会のお宮でやるんですけどねー

一応、雅楽と神楽の予定。曲は平調を少し。秋だしね。


雅楽会としても初めて、わたしとしても初めての演奏会なのです
果たして、どうなりますか。

なにせ、出来て未だ三年なるかならないかの雅楽会。
会員はヒヨコが多いです。
だから、わたしもそこまで気兼ねしなくていいと言えばいいか??

ポスターを作ってます。
「そういうの(細かい作業)好きなんですよー」と確かに前に言ったんですが、ほんとに自分がつくることになるとは・・・。
以前撮りためた写真たちに活躍してもらっています。
あん時しつこいほど、周りが引くほどいろいろ撮っておいて良かったよー
出来は・・・初めてそういう作業をしたにしてはまあまあだと思います。
2バージョン作成。
ほとぼりが冷めた頃、きらきらに載せたいと思います


.. .。. .. . 。・ . ..   .・.. .。 . . . .. . . ... .。。 .。 ... .。  。.. . .

22:52  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.27 (Thu)

今使っている枕は、ロフテーで自分仕様にした水鳥の羽。
もっと低いほうが良かったなと後悔。
二年も前の話なんですが(笑)

テンピュールの枕に憧れて、買いに行ったはずだったんですが、買ったのは水鳥の羽・・・。


近いうちに、また買いなおそうと思っています。

テンピュールも、オリジナルのSかXSを迷って。

蕎麦殻の枕をすすめてくれる友達もいるので、そちらも迷い中。
下手な低反発より良いと。


あー、そんなこと言ってるとマットも気になるのです。
21:18  |  bearty×health×☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.26 (Wed)

チョコレート中毒

先日友人の家に泊まってから、チョコが食べたくて仕方がない。
なぜって、そこで食べたからなんですけどね。

品名も限定。

ガーナのミルクチョコレート。
あの、赤いやつですよ。

しかも、凍らせてから食べないといけないんです。
パキッとしないと。

今日も買ってきました。冷凍庫に入れてあります。
食べるのは、明日・・・。

22:17  |  美味しいもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.25 (Tue)

仲秋の名月

月


ウォーキングをしている海辺の月を撮ってきました。
やっぱり写真には、美しさがうまく写らない

19:36  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.09.22 (Sat)

なぜかランニングシューズ

ミズノのランニングシューズを購入しました。
3990円が、10%引き。

ランニングシューズ

本当は、ウォーキングシューズが欲しかったのですが、お店の人に相談すると、
「こっちで十分です」
と即答。

そのお店では、ウォーキングシューズは10000円以上からで、機能は違うけれどこっちのお手ごろなランニングシューズで十分とのこと。
確かに、毎日歩いているわけではないし、歩けたとしても短時間。
わたしも納得してこちらを購入。

これで、休みの日は歩けるときに歩きます。
平日はもう日が暮れるのが早くて難しくなってきました。

腰痛治すぞ!!
19:53  |  bearty×health×☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.21 (Fri)

エヴァンゲリヲン新劇場版:序

観てきました!!

エヴァンゲリヲン新劇場版:序

朝一の回だと、なんかくれるというので、朝早く起きて車を二時間は知らせて行って来ましたよ。
てっきり並ぶと覚悟していたのに空いていました。拍子抜け。
もらったのはポストカードでした。↓これです。
20070919184131.jpg

面白かったです
時間が経つのがあっという間!! もっと何時間でも見れるよーっ。
なかみは、前評判通り大筋TVシリーズですが、
「え、これがもうここで出てくるの?」
「こんなシーンあった?? 付け足した?」
「あそこカットかよっ!!好きだったのに」
てなことが多かったです。

最近の技術でいろいろ直されているらしいですが、ほんとに画がキレイ。
かつ、CGが凄すぎて、使徒リアルで気持ち悪い・・・っ
トウジたちをエヴァの中に避難させるときの使途が、特に気持ち悪くパワーアップしています。
そいつ以外は、いろいろ超かっこよくなっています。
大迫力!!
時間もないせいか、さっくり進み過ぎてる気もしますが、それはそれなんでしょうね。
初めて観る人は、内容わかるのだろうか? 小学生いたしなぁ。

レイがあまり好みでなかったのですが、今回のを観て結構好きになりました。
やっぱり、可愛いわ(笑)
ストーリーが全然先読めない方向なので、楽しみです。

あ~、TVシリーズも大画面で観たい。昔のままで良いので。
映画館でやって欲しい。観に行くから。




ちなみにこれは以前友人がガチャガチャで当てたやつとのこと。
20070918200740


19:45  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2007.09.20 (Thu)

数珠

なんとなく、数珠が欲しいなと思って地元のお寺に行ってきました。
昔修学旅行で買ったものはゴムが伸びてしまったのです。

先月、カキ氷を食べにお寺の近くに行ったさい、数珠が数種類あったなと下見をしておきました。ちらっとね。

今日行ったら、あるはずの数珠がない。
お坊さんに聞いてみると、数珠は普段表に出していないという。
おかしい、この前確かに見たんだけど・・・と思いましたが、幻視だったのでしょうか(笑)たまにこういう思い込みあり。
「木製なんだけど、一種類だけあるよ」と奥から持ってきてくれました。
欲しかったのは淡い色の可愛い数珠。
木は・・・渋かった
それが伝わったのか、お坊さんが
「下の雑貨屋にあるかもよ? そっち見てきて、なかったらまた来れば?? 俺なんか数珠は自分で作っちゃうよ
と首に巻いた数珠をちらりと見せてくれる。なんて良い人だ。ちょっと感激。
そうしようと思って、階段をおりかけたんですが、
せっかく買う気で寺に来たのに、わざわざ近くの雑貨屋で買うことはないんじゃないか??
と思いなおし再び坊さんの近くへ。
だって、お寺のほうがご利益ありそうじゃないですか??
「あれ?? (下のお店)見てこなかったの?」
「はい、こちらで頂こうと思いまして」←これ言ったとき、清清しかったです♪


お値段は七百円でした。
千円札を渡すと、もう夕方でお金を〆てしまったのでお釣りがないとのこと。
困ったなと思っていたら、
「五百円玉ない? ひとつ」
と。
しばらく財布をごそごそやって、診察券の裏に五百円玉発見!
「これだけでいいよ」
びっくりしました。まさかお寺でまけてくれるなんてっっ
「普段、ここはお数珠は欲しいと言った人にだけ裏から出して売ってるから、また欲しかったら言って」
とのこと。
お言葉に甘えました
なんかすごくご利益百倍くらいの数珠に思えて。

・・・が。
車の中でふと気がついたんですが、こういうのって罰当たりじゃない??と。
いやいや、あえて雑貨屋いかず戻ってまで買おうとしたから、いいことあったんだよ!!と思いなおしたり。

大事にたまに身につけたいと思います
20:19  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.19 (Wed)

有閑倶楽部

一条ゆかり大先生の 「有閑倶楽部」 が十月からドラマ化されますね。

主演が赤西君とか・・・。

赤西君嫌いじゃないんですが、つまりミロク中心てことだから、話が全然違うようにつくり変えられてしまうんじゃないかと思うと気が乗りませんでした
他の俳優陣を見てさらに観る気が失せた(誰とはいいません、誰とは)のですが、なんと白鹿乃梨子役で、香椎由宇ちゃんが出るではありませんか!!
乃梨子役ってことは、着物が普段着です
俄然観る気になりました むしろ、楽しみです。

きっとこの写真よりもパッツンなおかっぱ頭なはず。
 
20070919192027

美しいーっ きりっとした美人ですねぇ
19:40  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.18 (Tue)

浦安を

久々に神楽笛を吹いています。

「浦安の舞」です

大好きなんですが、最近全く吹いていなかったのでやばいです。
参出は良いのですが、舞のときが息が続かないというか、もたない~っ
終わった後は、息も絶え絶え・・・
お稽古だから良いですが、本番だったらと思うと青くなります。
暗記も中途半端だからだなー。
覚えているとこは覚えてるんだけど、それではまずい。

しばらく神楽笛しっかりお稽古します。
龍笛も、以前よりは吹きやすいかな。
19:52  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.14 (Fri)

日焼け

職場にきていた保険屋のおば様に、
「あら~、全然日に焼けなかったのねえ」
と言われました。

そういわれると、例年より焼けてないかも

原因は二つ。推測ですが。

 今年は土日もほとんど出かけず、日中も家の中にいて、外に出なかった。
   (心がけていたわけではなく、体調不良のためだったんだけどね)

 三ヶ月ほど前から、昼、ニチレイアセロラドリンクを週4日は飲むようにしていた。
   (飽きたときはC1000タケダとか、別のビタミンドリンクを)

どっちも効いているはず
焼かないのが一番だし、ビタミンCも摂ってたし。

「やったぁ!」と喜んだんですが、気がつきました。
ノーマークだった腕に黒子が増えている・・・。
運転するから、余計に腕が焼けるのです あーっ。
23:32  |  bearty×health×☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.12 (Wed)

パチンコ☆「銀河英雄伝説」

今、テレビをつけたら、銀英伝が放送されてる。
「何事!?」と思ったら、パチンコになったのですね。

わたし、パチンコなど一切やりませんが、


これは、やりたい!!(熱望)


エヴァのときは、「もしわたしがパチンコやってたら飛びついてたなー」くらいの気持ちだったのですが、銀英伝はまずいよ。ツボですよ。

「銀河英雄伝説」大好きです
テレビで放映されていたときは、年齢が年齢だったので知りませんでしたが、数年前にビデオ(DVDはそのとき銀英伝はなかった)制覇しました。
小説がもちろん一番好きですが
読んだのは六年生のとき。友達のお姉さんがかしてくれたんだけれど、なかなか登場人物主要キャラクター以外が覚えられなかったです。リストをみながら、「ああ、この人はこれだ」とやりながら読んでいましたっけ。

あー、またアニメのほうが観たくなってきた
個人的には帝国派・・・。
ヤンも大好きですが、帝国のほうが好きなキャラクターが多いんです。

銀河英雄伝説 (11) (Chara comics)
田中 芳樹 道原 かつみ
徳間書店 (2000/03)
おすすめ度の平均: 5.0
5 傑作!!!!
5 続編は出ないのか?

漫画の新刊はいつでるんでしょうか。
ストーリーは全部知ってるけれど、これは別格なんです。
19:18  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.11 (Tue)

長い。。。

未だ火曜日だ。

長い。今週は長い。

予定も詰まっている中、整骨院、内科とそれぞれ行かねばならない。
体のためにウォーキングもしたい、これは雨のない、日のあるうちでなきゃだめだから厳しい。(一応女子なので夜は危険かなと)
帯状疱疹中に産まれた先輩の子にも会いにいかねば。いや、これはむしろ行きたい。

ああ、身体が二つあれば・・・

でも、本体のほうは絶対家で寝てるから、結局一つの体でやりくりする わけで、忙しさは変わらないか。
22:05  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.09 (Sun)

歩いてきました

20070909190038

足腰を鍛えるため、ウォーキングでもしようと歩いてきました。
写真は夕方の海。
気持ちいいのですが、じっとりと塩だれました。

この前のお稽古で、兄弟笛と再会したので記念に写真を撮りました。
そっくりだったはずなのに、一年ちょっと経ったせいで、兄弟は巻きの部分が茶色になっていい感じに成長していました。結構吹き込んでますっっって感じに。
「椿油を塗ってたせいかも」
と持ち主君は言ってましたが、わたしも塗ってました・・・。
なぜ違うのか。
わたしの稽古が足りないのかな??
残念ながら、カメラのサイズ設定が待ちうけだったので全然違いがわかりませんでした。家に帰ってからショックを受けました。
また次の機会にでも。
19:14  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.07 (Fri)

ミルク饅頭 摂州 蕪楽

職場の人が、USJに行ってきたお土産が

蕪楽

ミルク饅頭「摂州 蕪楽」


これ美味しい!!

なに、この食感。やわらかいです。
てっきり、普通の白餡の和菓子だと思いきや、洋風
バターと練乳、蜂蜜、生クリームのコクがリッチです。
皮も薄い。中の餡はねっとりとしています。こりゃカロリー高いね
見た目写真より小さくて平べったいのですが、一つでかなりの満足度

福島のままどーるに似てるかな。それより濃いけど。
これはもらった人が喜ぶお土産ではないかなと思いました。
22:14  |  美味しいもの  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.06 (Thu)

週刊朝日百科人間国宝2007年9月9日号「雅楽」

週刊人間国宝 ←今回これをクリックしても購入画面はでません。


週刊朝日百科「週刊人間国宝 66」購入しました
「雅楽便り」に発売案内が出ていたの、気がつきませんでした。というか、見たけど忘れたのかな?? ア○ツ再び。
地元の本屋を探したんですが、「前はあったんですが今は置いてません」とのことで、ネットで注文しました。Amazonでは見つけられず、セブンアンドワイで注文。
一昨日手元にきたんですが、今この記事を書くため画像をいただこうとしたら「品切中」になっていました。
きっと、皆さん続々と注文しはじめたんでしょうね。
これ買って損はないです!! 値段も安いし、カラーだし!!!

普段ヴェールに包まれている(わたしが知らないだけかも)、宮内庁式部職楽部の謎が今解けるっっ

ってのは大袈裟かも知れませんが、近いものはあるかと。
楽部全員(楽生含む)の集合写真もあり、誰が誰だかわかります(笑)
わたしの場合は「名のみ聞く○○さんは、この人ね」とか。

練習風景もバッチリ写真あります。
スーツ姿なんですよ、皆さん! か・・・かっこいい 特に○○さん、素敵。

巻末には、山田らいぜんさんと、八幡内匠さんが載ってます。
お二人の写真のアングルもずるいです。
親指の爪上に蜜蝋と松脂を混ぜたものを塗って作業って
タコ糸、口にくわえてる
「うおーっ、かっこいい、職人(て、いっていいのかな?)!!」って感じです。

やっぱり人間国宝だけあって、楽部の方達すごいです。
おおまかなスケジュールなど載っているんですが、雅楽漬けです
一生のうち、四分の一は睡眠時間として、どれくらい雅楽に時間を使っているんでしょ?? 四分の一じゃきかないでしょうね・・・。


18:37  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2007.09.05 (Wed)

台風

台風が近づいている所為か、音が良く出る。
昨日今日と湿気がむんむん

不得意だった責せめ(高い音)が鳴る。
ここぞとばかりに、トリヒリラとヒイリチしまくり。
押すのにも、音がぶぉんぶぉんいってるような気がする。


いつもこうなら助かるのに・・・
21:59  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.09.04 (Tue)

アンケート集計結果

先週よりとらせて頂いていた、二択アンケート。

質問 「あなたは雅楽関係者ですか?」

結果  「はい」    7名様 (うち1名は管理人)

     「いいえ」  10名様


ちょっと気になっていたので、アンケートとらせて頂きました。
大変興味深いです。おもしろかったです
ご協力くださった方、有難うございました!!

19:33  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.09.03 (Mon)

年に一度のお勤め

先週末は、市民の皆様のバドミントン大会の運営事務局をして、朝から市の体育館に缶詰。
わたしがお手伝いするのは年に一回です。
だいたい春秋など気候の良いときが多いのですが、今回はこの時期に。

暑 か っ た 。

舞台の上にずっといたんですよ。点数まとめたり会計やったり放送したりで。
照明があるせいでものすごく暑かったです。
ただでさえ、冷房なし、窓開けない、の環境なのにーっ
ジャージで行ったんですが、常にサウナに入ってるような汗が・・・。
水分もPETボトル二本飲んだのに、一度しか行かんかった。

今回は会計がバッチリでした
いっつも、大人と子供、棄権、あっちのクラブで払ってたなどゴチャゴチャなるので一回であった例がない(笑)
お金のことは気を使うので、良かったですわ

お昼御飯は、どこかのレストランから例年お弁当を配達してもらうのですが、去年頼んだところは美味しいけれど、チキンがレアだった(さすがに交換してもらった)ので今回はパス。
新しいとこにお願いしました。
「××体育館の、中入ってもらって、舞台の上にお願いします」
と注文すると、
「ステージですね。ステージの上にいるんですね?」
と念を押されました。
ステージ・・・。確かに舞台はステージだわと思いまして、
「はい、ステージの上にいます
とちゃんと答えましたよ! ちょっと面白かった。
お弁当、美味しかったです。ちなみにわたしはオムライス


使ってボロボロになったシャトル(羽)が、コートのまわりに転がっているので、それを集めに行ったところ、酷い目に遭いました
ひょいひょいシャトルを拾って重ねていたら、シャトルから蜂が出てきたんです。

固まってるわたしを刺さずに飛んで行きました。
「びっくりした~っ」
とつい口に出して数秒へたりこんでしまいました。
主審、隣にいて知ってたんだったら教えろよ さっきからチラチラ見てたのは知ってたからだろぉ!
とか思いましたが、高校生なので許してあげることにしました。
気を取り直して立ち上がったら、すぐさま隣のコートで例の蜂が捕獲されていました。ラケットで叩いたのか床に落ちた蜂。
どうするのかと見ていたら、またシャトルに閉じ込めやがった
犯人はお前らかーっ!! さっきのはやはり偶然蜂が入ってたわけじゃないのねー!!! シャトルは虫篭じゃないのよーっ。
仕方ないので責任者にお願いして、どうにかしてもらうことに。
が、お願いしている間にあの少年たちが外に放しにいってくれたとのこと。
これで一気にどっと疲れましたわ

結構楽しいし、一年に一回なので事務局当番好きなんですが、この日は忙しかったなぁ。
あっという間に時間が過ぎました
お陰で、充実した一日を送ることが出来ました。
残念ながら、暑さでのサウナ効果はありませんでしたが・・・
20:18  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.09.01 (Sat)

蝉しぐれ

蝉しぐれ プレミアム・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2006/04/14)
売り上げランキング: 1683
おすすめ度の平均: 4.0
3 同じ藤沢周平ドラマでも・・・・・
4 藤沢周平最高傑作
3 なぜ、芸人が・・・。

「蝉しぐれ」先日テレビで放映されていましたね。
観ました。
なん・・・って、美しい物語なんでしょう


●あらすじ●

幕末時代の山形県庄内地方に設定された架空の藩、海坂藩を舞台に、政変に巻きこまれて父を失い、家禄を没収された少年牧文四郎の成長を描く。

小説の冒頭で文四郎は15歳。市中の剣術、道場と学塾に通い、ひとつ年上の小和田逸平や同い年の島崎与之助と仲がよく、また隣家の娘ふくに不思議と心を引かれ、すこしずつ大人になりつつある年頃である。やがて、学問に優れた与之助が修行のために江戸へ旅立ち、文四郎と逸平は空鈍流の稽古に熱をあげるようになる。ことに文四郎は道場でも期待の俊才だった。

平凡な日々がおだやかに過ぎてゆくなかで、お世継ぎをめぐって突如として藩内を二分する政争がおこり、文四郎の養父助左衛門(じつの叔父)がこれに巻きこまれて切腹を余儀なくされる。助左衛門は普請組につとめる寡黙な人物だが、常に百姓の生活を気にかける父の姿を文四郎はひそかに尊敬していた。最後の面会の日、文四郎は逸平にこう言って涙する。「親父のことを尊敬しているといいたかった。だがいえなかった……」。

当主の切腹、家禄没収というきびしい運命のなかで、文四郎はひたすらそれに耐え、鬱屈を晴らそうとするかのように剣術修行にあけくれる。その間に逸平は当主として城に勤めはじめ、おふくは江戸藩邸に奉公するために国許を去る。最後の別れにおとずれたおふくにかけちがって会えなかったことを文四郎は悔やむ。一方でその剣は長足の進歩を示し、奉納試合で難敵をやぶり、師から秘伝「村雨」をさずけられ、秘剣の授受をめぐって藩内に隠然たる勢力を持つ加治織部の面識を得る。加治は先年の政争の詳細を文四郎に伝え、彼をはげます。

やがて牧家に対する処分はやや減ぜられ、文四郎は当主として郷方に勤務するようになる。
                          <ウィキより転載>
いい映画です。良い日本映画です!
淡々と進んでいくような感じなんですが、それがまたじんわりときます。
映画なので、展開が速く、ちょっとわかりにくい点もあるんですが映像が綺麗なのであまり気になりません。
子役が皆、いい演技です。(文四郎役、カッコイイです。ふくも美人)
台詞が少ないんですが、表情や演技が魅せてくれます。

ネタバレですが、文四郎とふくの恋がせつないです。
少年少女時代の淡い恋。
大人になったら、ふくは藩主の側室になっており、二人は恋心を伝え合うことももうできないのがせつなくて。(あ、でも結構ふくは大胆だったような・・・)

ふくの子供を守ろうと必死に戦う文四郎にも涙。
死に行く父に、言えなかった言葉を悔いる文四郎にも涙涙。

そして、最後の最後、二人の語りあいがホントに映画のようで――って映画ですが――美しかったです。
今の時代だったら、この後苦難はあるだろうけれど、一緒になれたかも知れないのに・・・なんて思ってしまいました。さらって逃げちゃうとかさ。
二人の恋はもうどうにも出来ないんだけれど、なぜか、終わりはあたたかくて爽やかな気持ちにさせられました。

文四郎が最後の時点でホントに所帯をもっていたのか謎。原作を読んでいないので。
映画を観た限り、ふくのためについた嘘??とも思ってしまったのですが、どうなんでしょうか。


蝉しぐれ
蝉しぐれ
posted with amazlet on 07.09.01
藤沢 周平
文芸春秋 (1991/07)
売り上げランキング: 625
おすすめ度の平均: 5.0
5 バブル期に誕生した古典小説
5 最高!
4 情感あふれる描写は凡百の時代小説を超越

小説は未読。
きっと映画やドラマとは違った味があるんでしょうね。


かざぐるま
かざぐるま
posted with amazlet on 07.09.01
一青窈 武部聡志 富田素弘
コロムビアミュージックエンタテインメント (2005/09/21)
売り上げランキング: 37278
おすすめ度の平均: 4.5
5 寂しいような嬉しいような。
5 日本的な響きが素晴らしい名曲です!
4 歌詞もとおりすぎていくが名曲であることは間違いない

この曲がまた映画にあっていて最高でした。
全部の歌詞、意味がわからないんですが、せつない歌詞です。
今度カラオケで歌ってみよう、っと。


蝉しぐれ
蝉しぐれ
posted with amazlet on 07.09.01
NHKエンタープライズ (2004/02/20)
売り上げランキング: 1026
おすすめ度の平均: 4.5
5 時代劇の傑作
5 精悍な文四郎!
5 最高の時代劇ですね

こちらはNHKで放映されたドラマです。
わたしはこちらを観ていたので、実は映画はCM観てた時点では馴染めませんでした。
今回テレビでやらなかったら観てなかったかも。
NHK版も良いですよ! 内野さんだし。

が、今は映画が好き。子役と、最後の文四郎(染五郎)とふく(木村佳乃)にやられました。
21:55  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。