2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.31 (Thu)

ちょっと・・・

「昨日は音取の特訓よ!」
などと思い、各調子の音取をお稽古しました。

途中でメールを打ったりしたので間が少しあいたんですが、三十分近く吹いてから、居間に行きました。

すると母が、
「あ~、びっくりしたよ。さっき笛吹いてたでしょう?」
と。

「お母さん、自分の喘息がでちゃったのかと思って、しばらく深呼吸して自分を調べてたのよ。三回くらい呼吸の音が聞こえたから、三回とも耳を自分にかたむけてたんだけど、なんともないし! 笛だったんだって少ししてから気がついたよ

―― それは、ないだろう!?
こっちこそびっくりです


冬なので各部屋扉を閉めて暖房を入れているものだから、自分の部屋で吹いていても周りに春夏秋ほど聞こえません。家人に気兼ねなくお稽古できるのがいいのですが、こんなことあるんですかね。
たぶん「ひゅー」とか切れ切れに聞こえてきたからなんでしょうけど、自分の呼吸かどうかは区別がつくと思うのですが・・・。


龍の息のように吹く楽器ですが、喘息か・・・
スポンサーサイト
21:53  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(3)

2008.01.30 (Wed)

河村恵利「明日香の王女」

明日香の王女 1 (1)
明日香の王女 1 (1)
posted with amazlet on 08.01.06
河村 恵利
秋田書店 (1992/03)
売り上げランキング: 457800
おすすめ度の平均: 4.0
5 歴史もの、でも架空の物語
3 歴史ファンにオススメです。

これ好きなんです。
題名と表紙からみてわかるかと思いますが、古代のお話です。
大化の改新前後の、中大兄皇子や大海人皇子が出てきます。額田王も、もちろん!

  あかねさす 紫野ゆき 標野(しめの)ゆき 野守は見ずや 君が袖ふる

って歌が有名ですよね。
井上靖の「額田女王」も好きでした。難しい部分もありますけど。

歴史上の人物も出てきますが、架空の人物が主人公です。


以下ネタバレあります。
21:04  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.01.29 (Tue)

いつかやってみたいこと

前々から思っていたのですが、うららかな春のある日に・・・。

IMG_0737.jpg

神社に舞台など作りまして、

雅楽演奏。



でも、ただの演奏会というわけではないんです。

お客さん主体というよりも、楽人主体と言うのでしょうか、演奏を楽しむということがやりたいのです。


例えば。

前もって「何時からは○○の演奏」と決めておきます。
人数が揃わないとまずいので、主管も一応決めておきます。
あとの楽人は参加自由です。
会場には食事や少量のお酒なども用意しておき、休憩もできるようにしておきます。
おしゃべりやお茶をしていて、ふと「あ、次の合奏△△△だ!! 吹きたいので行ってきます」なんて言って席を立ったり。
それだけ時間があれば、上手い人だけがずっと吹いてることは不可能なので、みんなに機会がめぐってきますし、いろんな人と吹く機会もできるので良い経験にもなりますよねー。


三時間毎に舞の奉納もあり! 
これははずせません。 「浦安の舞」「悠久の舞」など。舞姫がいるとさらに場が煌びやかですよね。

舞楽も昼と夜に一回。


いつかやってみたいです。
雅な感じじゃないですか。

ただし、ものすごい人数必要ですよね・・・。あくまでゆったりやりたいので、忙しないのは困りますし。
何団体か合同ですかね。
そうなると、「じゃ、次あれ」っていきなりは無理ですね。打ち合わせが必要になります。
うーん、難しい。各団体で微妙に違いますしね。
ちなみに舞台にこだわらず、桜の下にレジャーシート引いて演奏でもいいんですが。見栄えがいまいちかな。



実現するためには、同じ志の人が必要なんですけどね、数十人(笑)

数十人の楽人が常に神社をうろうろ、演奏、舞。参拝客もびっくりですね。
20:56  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  コメント(4)

2008.01.28 (Mon)

ドラリオン

観たいです。

20:49  |  未分類  |  コメント(2)

2008.01.26 (Sat)

休日

最近夜が遅かったので、今日はすっかり寝坊というか、午後までうとうとしていました。
九時半頃起きて、ごろんと寝っころがりながら録画してあった番組をみて、ちょっと寝て・・・としていたら一時。
昼寝が出来るっていいですね。身体が軽いような気がします。

夕方はお見舞いに。
「シュークリームが食べたい・・・」と自分が思ったので、ダブルシュー(生クリームとカスタードたっぷり)を買って行きました。ずうずうしくも、自分の分もその中に入れて購入。お見舞いって、見舞い客も患者と一緒に食べたりするときありますよね?そのつもりでした。
すると、なんと病院の三時のおやつがシュークリームだったとのこと。
二個だけ置いて、あとは持って帰ることになりました。まあ、わたしが食べたくて買ったんですが、まさか病院のおやつに重なるとは。偶然てすごい。


ところで、某局の鹿がたくさん出てくるドラマ。
面白いです!!マニアックで。映像も好きです。
万城目さんはホルモー1ホルモー2は読みましたが、こちらは未読でした。
断然鹿本のが好みだろうなと思います。が、ドラマが面白いので原作読むのは我慢します。
神社仏閣が出てきたり、たぶん例の鯰の伝承が重要な物語の下地になっているようなところといい、好みです。
・・・ちょっと不満な点もあり。
現時点までのドラマの内容では、鹿島神宮が重要な場所ですがもう一つ忘れていないかと言いたいっ! これから出てくる様子が見えてこないのですが、鯰を押さえてる場所なら、もう一箇所あるでしょ?? 
香取神宮はどうしたのさ。
鹿もちゃんと裏にいるよ(鹿島のように餌用の人参は売ってないけれど)!? 


ドラマの影響を速くも受けて、伊勢神宮にも行きたいけれどまた京都奈良にも行きたくなりました。
八つ橋食べたいです。あの、餡子の入ってないやつ。ドラマの中で食べられていた三角。
23:49  |  未分類  |  コメント(0)

2008.01.24 (Thu)

。。。

身内が亡くなると、亡くなった本人がいなくなったことでも悲しいですが、残された家族を見ることのほうが余計に悲しくなる気がします。

自分の親、兄弟だったらまた別だとは思いますが、親族の葬儀に出るとそういう風に思います。

なので、悲しむ従姉たちを見ると涙があふれてきます。


が。
故人の思い出話に花が咲き過ぎて大笑いをしてしまい、それでも大量の笑い泣きをしてしまいます。
(一緒に話をしていなかった周りからは顰蹙を買うくらいに・・・。笑い過ぎてしまうんです)


お通夜や葬儀って、そういうものですよねぇ。
21:55  |  未分類  |  コメント(2)

2008.01.23 (Wed)

男らしく

先日、今年初めてのお稽古がありました。

平調チームに参加しました。
人数はわたしを入れて三人、そして教えてくださる先生が一人です。
大変アットホームな雰囲気のお稽古でしたので、龍笛も良く鳴ってくれました

まずは「越殿楽えてんらく」を吹きました。
続いて「陪臚ばいろ」。
そして「鶏徳けいとく」。
そうだ、こうだった!と思い出しながら久しぶりに吹きました。
最後に「皇麞急おうじょう」です。
やっぱり長いなあ、皇麞は。唱歌しょうがもすっかり忘れておりました・・・。はははっ

お稽古中、先生が別の方を指導しているときに、
「龍笛は、男だから」
と。

男!? なんだ??と思って聞いていたら、

「生命がほとばしるような、猛々しく吹いて」
とのこと。

吹き方ですね。

そういえば昔は男性しか吹けなかった楽器だもんなー、などと思っていたら、
「じゃあ久遠さん次吹いてください」
と指名を受けました。

そこで、
「わたし女ですけど、では失礼して・・・」
と断ってから構えてみました(笑) もちろんさっきの「龍笛は男」にかけてみたんです。

先生はすぐにピンときたらしく、
「そうですね、では男らしくお願いします」
と切り返されました(笑)

結果、男らしく吹けたかは良くわかりませんでした


今回のお稽古はたくさん吹けました
疲れましたもん!
復習曲ばかりだったからもあると思いますが、充実感のあるお稽古が出来て良かったです。

あ。
合奏で陪臚の音頭をしたのですが、ちょっと速く吹いてしまったような気がします。
22:07  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(3)

2008.01.22 (Tue)

また物欲が

ご無沙汰しています。
身内に不幸がありまして、ブログ控えていました。

再開します。


さっそくですが、これ。

桃帯留

千鳥根付け


まだ買っていません。

・・・今のところ。

ほ、欲しいです。

前々から「こんなのあるといいなー」と欲しかったものが、現実にあったのを発見。

上が桃の帯留。

下が、千鳥の陶器の根付け。



でも、帯留って持っていても一度も着けたことがないというオチがあり(笑)
桃は季節ものだしなー。って着物は季節感が大事なんですけど。


ちょっと前に、寒いので手袋を出したんですが小さい穴を発見。
豚か牛の皮で出来ていて、色はローズピンク系。たぶん六、七年前にオゾックで購入しました。だいぶくたびれています。二年ぶりに使用・・・といきたかったのですが、穴が・・・。中の布の黒い面がコンニチワしてます。
この前のセールで皮の手袋見ておけば良かったー。「皮の手袋は持ってるし!!」なんて余裕かましてました。
今年はこれで頑張って、来年かな。
20:59  |  個人的な逸品  |  コメント(2)

2008.01.16 (Wed)

栞と紙魚子

土曜日何気なくテレビをつけたら、不思議なテンポのドラマが。

面白そうと思ってみていたら、
「あれ? なんか、これって・・・」
と知っている内容と科白。

もしやと新聞のテレビ欄で確認すると、

「栞と紙魚子」じゃないですかーっっ

ドラマ化ですかー!!
絶対無理だと思っていました。でも、かなり大丈夫でした(笑)
あの世界観がしっかりと出ていました。



栞と紙魚子 (1) (ソノラマコミック文庫)
諸星大二郎著



そうそう。
「未来講師めぐる」の深キョン、すっごい可愛いです。ボブもいいですね。
自分もボブにしたくなってきました。やっと伸びたのに。
19:50  |  映画&テレビ&音楽  |  コメント(2)

2008.01.14 (Mon)

海と砂肝

今日も久しぶりに先ほど海岸を歩いてきました。
一時間程度です。
いろんなひとが散歩しているんですが、変り種がいました。

ギターとトロンボーンの二十歳過ぎの女子二人組み。
しっかり演奏するのかと期待しながら歩いていたのですが、わたしが折り返して側を通るときは必ず
「寒いー」
と言い合っていて、音を聴くことはありませんでした。
わたしより遅く来て同じ頃に帰って行きました。
一曲くらい聴きたかったなー。
たまにギター青年は見かけるんですが、女の子二人組みは初でした。


確かに海で吹いたりひいたりは寒いです。
わたしも以前龍笛を吹いてみたりしたことがありますが、そんなに滞在せず引き上げました。
寒いし、風が強いから。
人の前で吹くというお稽古になると思って、数回行ったんですが、寒さには勝てませんでした。

ところで、なんで題が「海と砂肝」なのかというと、帰りに寄ったコンビニで見て食べたくなって購入してしまったからです。
夕飯に食べようと思います。
以前に中って以来、数年ぶりに食べます(笑) どうせならお店のが良かったなー。

16:32  |  bearty×health×☆  |  コメント(2)

2008.01.13 (Sun)

夜会巻コーム

友人が春に結婚するというので、気が逸ってつい夜会巻コームをネットで購入
今日会ったら、
「グアムで挙げてくることになった」
とのこと。
勝手に披露宴やると思ってました。しかも招待されると(笑)

「来る?」
って言われたけど、三月は厳しいー。この前結構休んだし。

まあ、洋装和装どっちもいけるタイプのコームなので、一つ持っていても損はないでしょう
ちらほら結婚する友人が出そうな気配もしてるしね

夜会巻コームカメリア


夜会巻セット

セットでゴムとピンも今ならついていたので購入したんですけどね。
ちなみに写真はピンクがありますが、全部ホワイトです。

来週中には届くはず。
22:04  |  個人的な逸品  |  コメント(3)

2008.01.10 (Thu)

スワロフスキーの指輪

嫌なことがあったので、綺麗なものの記事を少々。



免税店で、つい買ってしまった、スワロフスキーの指輪。
伊達にスワロじゃないです、もすっごいきらきらです。

サイズがワンサイズしかなかったので、選ぶ余地なく購入。
購入時は人差し指にしようと思っていたのに、最近・・・人差し指無理っ。

これは、やばいですね。

最近休みの日には一時間ほど歩いてます。腰のためですけど。
超寒いです。耳が切れそうなくらいです。
もっと早足であるいて、ダイエットに結びつかせないと。
週一くらいでも効果ありますもんね、きっと。


20071228203305


うーん、蛍光灯の下で携帯のカメラでは限度があるのでしょうか。
イマイチ光が伝わりませんね。
21:37  |  個人的な逸品  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2008.01.09 (Wed)

着物用品

正月にヤフオクでこちらを入手。

届きました、

 赤い腰巻

今年はたくさん着物を着るぞー!! おーっ

赤い腰巻


そういえば、お正月の「新婚さんいらっしゃい」の山瀬まみさん!!
すっごい可愛い着物姿でした このひとはいったい幾つなんでしょう。
しぐさも着慣れてるのか、はんなりしていて見ていて気持ちよかったというか、憧れました
20:26  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.01.08 (Tue)

幻の合奏

わたしは龍笛を習いはじめて二年になります。

思い返せば、今まで合奏をしていて本当に気持ちよく吹けたのは一度だけでした。

いつだったのかは思い出せませんが、お稽古のときだったのは覚えています。
それが定期的なお稽古のときだったのか、笙娘につきあってもらって吹いていたときなのか・・・・、いや確か三管揃っていたからやはり全体の定期的なお稽古のときですね。
いつものメンバーでなんてことなく基本の平調だったと思うのですが、あの感動は覚えています。

たぶん、まだ音が出しにくいときだったのですが何故かそのときは良く鳴り、暗譜も出来ている曲だったので他の管にも耳を向けることが出来ました。笙と篳篥がどう吹いて、ここはどうだからということも頭に入っていたので、タイミングを気にしながら吹くことも出来ました。
三管の音が溶け合ったようで、龍笛だけでなく笙も篳篥も自分の欲しいタイミングで入るので、大袈裟に表現するとそちらも自分が演奏しているかのような気分。
「ああ、もう終わってしまう。もっと吹いていたいのにっ」
と曲の終わりが近づいたあたりで思いました。まるで、プライドの史緒です!(一条ゆかり)
身体中に力がみなぎっていて、まだまだ吹ける感じです。一緒の躁状態なんでしょうね。

心はすごくどきどきしていて、動悸が激しかったです。
「もっと吹きたい、もっと吹きたい!」
と思いました。

いつもなら、合奏中や合奏後に「あー、あそこまずかったなぁ」などと不味い点が浮かんで反省し、そのことで頭がいっぱいになってしまっていたんですが、このときは全くマイナス思考に陥ることはありませんでした。不思議。

ただ、一緒に吹いた方々とは、「あのとき、すっごく良かったよね!!」なんて会話になることはないので、感じたのはわたしだけだったのかも知れません(笑)
それとも案外夢で見たことを勝手に記憶に刻んでしまったのでしょうか。
今年はもう一度こういう感動を味わいたいなと思います。
20:16  |  雅楽のお稽古♪♪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.01.07 (Mon)

古代の装飾品

お正月中に、以前録画しておいた「パナソニックスペシャル 聖徳太子の超改革」を見ました。
武田真治さんが聖徳太子役でした。
とても似合ってましたよ! 耳飾もすっごく素敵につけてました。
男の人が装飾品つけていて、カッコイイのってすごいですよね。しかもこんなんじゃらじゃらと。 

古代の装飾品はツボなんです。
美しいです。とくに耳飾が好きです。耳環ではなくて、垂れ下がっているのが。
服装も好きです。
だから、浦安の本装束にこんなに反応してしまうのかもしれません。

なので、小説漫画も古代物好きです。
ブログをはじめたら好きなだけそれらをおススメの本として書こうと思っていたのに、あっという間に二年が経過。
ぼちぼち書いていこうと思います。
おそらく自分で好きにきゃーきゃー語る、自己満足な紹介をすることになるでしょう(笑)
そこがブログのいいところですよね。

古代耳飾


古代耳飾2

ハート型、花びら型になっている部分が可愛い。
これを当時造った技術の高さにも感心してしまいます。
21:17  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2008.01.06 (Sun)

怨み屋本舗

今日、ドラマがスペシャルであります。
深夜放送のときから毎回録画して楽しみにしておりました。
一話完結で見やすいというのもありますが、出てくる人が皆個性的で面白いんです!!

「怨み屋」の木下さんも美人なんですが、脇を固める俳優陣が最高
「情報屋」の寺島進さんホントに名わき役です。愛犬パグのリンダちゃんが可愛い。

ちなみに、わたしは「怨み屋工作員」のホストのシュウの竹財輝之輔さんがお気に入り。
そして同じく工作員にスカウトされた、オタクの十二月田!! なんと前田健さんです。演技(?)上手ですよー。面白いです。いっちゃってます。

そんな中、一話だけしか出てこない俳優女優さんのなかでピカイチに目を惹いたのが、小林きな子さんです ストーカー役で出てきたのですが、もうぴったり。 先日の「のだめカンタービレ」のドラマでは静ちゃん役で出てましたよ。ブログも見ちゃってます。
これからが楽しみです♪

今夜の怨み屋は、かなり暗そうで最後スカッとしないような気がしますが、しっかり見たいと思います。

怨み屋本舗 DVD-BOX
怨み屋本舗 DVD-BOX
posted with amazlet on 08.01.06
バップ (2006/11/22)
売り上げランキング: 334
おすすめ度の平均: 5.0
5 ■現代版の必殺仕事人です
5 スカッとした
5 深夜枠で異色のドラマ



・・・見ました。
くっ、暗っっ  いつにも増して内容が過激で暗かったです。
たぶん深夜の時間帯ではないのと、何かメッセージ性を持たせたかったのかなと推測。
いつもの感じで十分なのにー。もっとほんわかしたところが欲しかったです。
でもまたスペシャル放送して欲しいです、今度はさらに十二月田大活躍で!!
14:37  |  映画&テレビ&音楽  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

2008.01.05 (Sat)

新しい年ですし。

リンクというものに挑戦してみました。


ブログ開設時から、おつきあいさせて頂いているまっきーさんの
  「しあわせのラジコン」

いつも絶妙なコメントで笑わせてくださる薄雪草さんの
  「まんてん通心」 


お二人とも更新がとてもマメで、わたしも見習いたいと思います





お正月も三が日を過ぎましたが、この季節におススメの雅楽CDを一つ。
車の中では、唱歌をしていたり、新しい曲、復習曲など龍笛単独のものを聴いていることが多いのですが、飽きると合奏が聴きたくなります。
これはお気に入りで結構聴いています。


雅楽の世界~越天楽・蘭陵王~
東京楽所
コロムビアミュージックエンタテインメント (1986/12/21)
売り上げランキング: 70924

20:54  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2008.01.05 (Sat)

今日も集合

年末年始は帰省した友人と会うのが常なのですが、年々人数も少なくなりました。
皆さん忙しくてなかなか会えなくなりまして、寂しい限りです。
たまに会えるのが本当に貴重!

ちなみに、昼から夜中までファミレスの梯子です。あ、もちろん面子は若干変わります。
長居して積もる話をするにはファミレスが一番

・・・ただ、服にファミレス臭がついてしまうのが難点

20080104233923

今日の着物。
襟元がぐちゃぐちゃですね・・・。もっと詰めないと。
買って二年が過ぎてようやく日の目をみた赤のウールです
01:52  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.01.03 (Thu)

プチ同窓会

高校時代の友達とご飯。
年賀状を出したり、振込みをしたりしなきゃなと、黒の大人しい着物にしてみました。
軽く腰痛も再発したので、着物だと楽なんですよね 重度の腰痛は別です。
本当は赤い着物にしようと思っていたのですが郵便局で目立ちすぎるかなと。
が、振込みは明日からしか出来ないので、明日も行くはめに・・・
もう明日は赤着よう
「雅楽便り」が元旦朝に届きました。周りは届いてないみたいなんですけど、まさか家だけ!?

今年は着物初めが早かったので、いい感じ。
たくさん着ることが出来るのではないでしょうか

正月早々ネットショッピング、オークション。
買わなかった宝くじを買ったつもりで、かつ当たらなかったつもりなら安いものです(笑)

20080103181930

黒にピンクのアラレ着物、半幅帯です。
運転するのでカルタ結びばかりしています。
今年から(といってもまだ三日)帯板を小さいものにかえました。今まではぐるっと三六〇度あるものを使用していました。
ずいぶん着ているのが楽になりました!!  
まあこれも半幅だからこれで済んでいるんですが。名古屋だったら前のにしないと着付けがキツイ。
今日はコーリンベルトを使わず紐のみなのですが、襟がこっちのほうが決まるような気がします。
19:00  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.01.02 (Wed)

やらかしました・・・

今朝の伊勢神宮舞楽、八分しか録れていませんでした・・・


HDDがいっぱいだったのに気がつきませんでした。
初歩的ミス!! 痛恨のミス!!
楽部の舞楽とあわせて一枚のDVDにしようと思っていたのに

「華麗なる一族」消しておくべきだった・・・。
銀平の「僕も一子も二子も、お母さんも、自由になれると夢見ていたのに――っ」の科白のせいです。これが何度も聞きたくて消せずにいたから。
それと、LUNA SEAの一夜限りの復活ライブが衛星であったのでそれも昨晩急遽録画してしまったんですよねー。良かったですよ(笑)再結成しちゃえばいいのに、もう。

で、伊勢神宮の舞楽初めて見たのですが、楽部とはまた違った趣がありますね
八分しか見てないので、感想は言えませんが。
雅楽会の録画した人に焼いてもらうので全部見られるのは後日です。

19:10  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.01.01 (Tue)

丑三つ時の初詣

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します。

わたし、宣言通りに年明け早々初詣に行って参りました。
場所はいつもお世話になっている神社へ
大変混むので、比較的空いているという丑三つ時にあわせて地元出発
確かにスムーズに到着。
・・・が、駐車する段階になって問題発生!!
無料駐車場に停めるつもりが、有料駐車場に誘導され、「えっ、困る」と思って避けてまっすぐ進んだら戻れなくなり市内を回って引き返してくるはめに。いつもなら混雑のない道路も、反対車線にまわってみると混んでること混んでること!!!
全く動かず
結局、神社に戻るのに一時間かかりました。
わたしのケチ心が起こした、新年早々初後悔
車のエアコン嫌いなのに、一時間も余計にかける破目に。コンタクトだから辛いんですよ。
無事に無料駐車場に停め(笑)、いよいよお参り。

深夜三時でしたが、人がいます。
参道は屋台やお店が良い匂いを漂わせていて、お腹が空いてしまいました
帰りに食べようと物色しながら進みます。やはり温かい物に惹かれます。粉物や唐揚げジャガバタに混じって、チョコバナナとりんご飴もなかなか健闘していました。

お参りを済ませ、神職さん巫女さんに挨拶に行きました
一応差し入れ持参。チョコとか、先日載せた抹茶葛湯など。
数人には既に疲労の色が見えました。
でも、今晩まではずっと起きてご奉仕ですからね、きっと。お疲れ様です。
巫女さんからお守りを授かり、恒例のお御籤。もちろんアイテム付き
今年は、「小吉」でした。
 「あまり手を広げず、こつこつやれ」と。今年からやりたいものとかたくさんあったんですが
 それと、仕事、技芸では「実力はある。自信を持て。よく練習しろ」ということが書いてありました。
 仕事、習い事のことだと思い、肝に銘じたいと思います!!
アイテムは、招きにゃんこ
今年もいい年になるといいなー

帰りの参道屋台では、ドネルケバブを購入!
食べてみたかったんです、ずっと。トルコやエジプトの食べ物ですね。
なかなか美味しかったです。

六時頃帰宅
お風呂に入って、初日の出が昇る頃には舞楽のテレビ放映が!
見てから寝ようと思ったのですが、睡魔には勝てず
篳篥龍笛 と入り、舞人がちらりと見えたところで寝ました・・・
録画してあるので大丈夫


さて、どんな一年になりますでしょうか


20080101183042

元旦の着物。
これに、赤のベロアコートと、うさ毛襟巻き、黒のアームウォーマーを着用しました!
足元は運転中スニーカー、お参りのときは下駄。

20080101184737.jpg
19:34  |  着物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。