2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.31 (Tue)

無添加手作り石鹸

20090320215307


なんじゃこりゃ。

って思った方、これは石鹸です。見た目悪いですねー。体験で作ってきました。
開いた牛乳パックの上に置いております。乾かしているのです!

左の丸っこいのは、泥の石鹸。顔などに使い、毛穴の汚れを掻き出してもらうのです。クレイソープってやつですかね。アロマオイルはレモン。

右のは、普通の石鹸。ハーブの花びらや抹茶パウダーがはいってます。見えないけど。
使いやすいように長方形にしました。実用的。アロマオイルはベルガモットです。

なかなか作るの楽しかったのですが、自分で今後するかは、ちょっと・・・。
また講習会みたいなのがあれば出たいです。


添加物は怖いなと思うのですが、つい市販の洗剤や石鹸、シャンプーなどを使ってしまいます。
表示はちゃんと読むようにしていますが、難しいです。カタカナだらけで読む気なくします。どれが不味い添加物なのかもよくわからない。勉強不足。似非エコロジストにならないようにしたいのですけど。
90歳、80歳のおじいちゃんおばあちゃんが元気なのは、そんなのがなかった頃を生きてきたからといいますよね。何もない時代が一番身体に良かったと。
そして、環境にも良い。
わかってるんですけどね、つい便利さに慣れてしまって・・・。
時代遅れのようなわたしも、そこんとこは現代人です。
スポンサーサイト
22:18  |  料理、作り物など  |  コメント(2)

2009.03.29 (Sun)

チョコレートミント

20090329205534

好きです。
すいません、今日食べてしまいました。美味しかった。数年ぶり。

先日おっさん二人に「体重を少し気にしたほうがいい」くらいのことを言われていたらしい
自分は目の前で他のひとと話をしていたので気がつかなかったんですが、空気が変だったのでたずねてみたら、にやにやとして「なんでもない」って。あきらかになんか文句言ってたっぽい感じで別の子は目をあわせないし(問われたら困るから)変だと思ったんだよなー 
しかもご飯を食べてる席で!! 酔っ払いの戯言だけど、そういう場合明るく言って欲しい。こそこそやられると洒落にならない。様子的にもしかしてとピンときたのですが、大人なのでそのままそ知らぬふりをしました。でもここで愚痴るってやる
もー、そのおっさん達の前では飲み食いせんわ。って言ってももう参加しませんけど。そんな風に言われたらさすがに美味しくないもんな~ それまでは美味しく楽しく食べてたけど、その後のアイスはほんとは食べ難かった。「食ってるよ」とか思われてるのかと思うと 

日々ダイエットだと「痩せる痩せる詐欺」を働いてるわたしですが、食べるからにはそのときは美味しく食べたいのだ!!
太るわ、と思いながら食べるとそれは余計に脂肪になりやすいらしいです。
なんでも『痩せる薬』と思いながら食べないと(笑)

外野の声は聞こえな~い! 跳ね除ける強さを身につけるの。
あ、でもこれはもしかして大事なことを気づかせてくれる声? いや、違う。これはスルーです


アグリーベティの最終回に呆然。
BSの2は録画してないんですけど、NHKはちゃんと総合で2を放送してくれるんでしょうね!
あの終わり方は・・・、ないでしょ。
唯一、ウィルミナとマークのハグに感動しました この二人は一緒じゃないと。
21:13  |  未分類  |  コメント(5)

2009.03.28 (Sat)

本物のうつくしいひとになって

美人画報ワンダー
美人画報ワンダー
posted with amazlet at 09.03.28
安野 モヨコ
講談社
売り上げランキング: 191695
おすすめ度の平均: 4.5
5 見るだけで気分があがる☆
4 継続は力なり??
4 エネルギーの結晶
5 すごい!
5 がんばれ!女子!くじけるな女子!


久しぶりに読みました。
こちらを読むと美容に関して力が湧くので。

が、今回は別に美容がどうこうではありません。
この本は別に美容に関してばかり書いてあるわけではありません。どちらかというと、どう美しく(?)生きるかというか、人生について書いてあるように思えます。心のあり方というのでしょうか。
見た目ももちろん、でも内面も磨けと。

安野モヨコは苦労しているから本当に心に響く良いことを言うんですよ、まったく!!
何度読んでも心強くしてくれるというか、力を与えられます。
もう、安野モヨ教ですよ。信者です。


思いっきり端折りますし、勝手な解釈ですが彼女はこう言っています。

『悪口を言われたことを吸収してしまうと、その通りに変化していってしまう。悪意や意地悪、嫉妬などの感情からくる声に反応しているうちは、自分もそれを発している人と同じレベル。そういったものを跳ね除ける強さを身につけること』

外からの声に耳を貸さなくていい。大切なことに気づかせてくれる意見もあるからすべて無視ってことではなくて、上記のような声には耳を貸さなくていいということ。

理屈はわかってるけど、なかなか出来ないことです。
というか、まず散らかった部屋を片付けろって自分。


*興味をもたれた方、美人画法ワンダーは文庫も出ています。でも、うちのほうの図書館にもあるのでまずお近くの図書館を探してみても良いかもしれません。
23:30  |  bearty×health×☆  |  コメント(0)

2009.03.26 (Thu)

のだめ

のだめを立ち読みしてきました。
シュトレーゼマン、やっぱり最高!!
千秋先輩の影がうすい。のだめ成長期か。
次号が待ち遠しい ゜.*:.。. .。.:*.゜ ゜.*:.。. .。.:*.゜


今、食わず嫌いを見ています。
所さんと、たけしです。なんて豪華なゲスト。やっぱり面白い。
そしてお土産が桁違い。
あ~、鰻が食べたいかも。
明日はお稽古があるんですが、その前に食べていこうかな。
冗談です。
22:13  |   |  コメント(2)

2009.03.25 (Wed)

蜜蝋クリーム

20090325000548

蜜蝋クリームというものをいただきました。
ポッドに小分けしてあるものをいただいたので、どこのものかはわからないんですが、どうやらレモンのアロマオイルを混ぜてくれてあるみたいで、レモン香がします。

蜜蝋といえば、龍笛です。
わたしは怖くて未だ一度も調整したことないのですが、先生や先輩はたまに調整しているらしいです。

と、いうことでこちらは雅楽用にしました。もちろん龍笛に使うわけではありません。どろどろで固まってないですし!
手や指やかさついた肌に使おうかと。花粉症でかさついた目元や鼻のまわりもよいとのこと。
レモン香が強すぎかもしれませんが、他のクリームより管に優しそうな気がします。どうでしょうね。
かなりベタベタするし、溶けているからポッドから少しもれているような状態。少し。
そこで活躍するのが例の豆巾着。写真のようにリップクリームも入れたいところですが、これを入れると取り出しにくいので、蜜蝋クリームだけにします。
潤ってくれるといいんですけど。
22:18  |  雅楽◆呟き◆観覧

2009.03.23 (Mon)

装束

ちょっとした演奏会、例えば有志で奉納演奏などをするとき、装束はどうしてますか?
直垂や狩衣を必ず着装しますか??

わたし、白衣や雪駄は持っているんですが、装束を持っていないんです。
大きな演奏会では装束をお借りするとして、ちょっとしたときが困るんです。
白い袴を購入も考えているのですが、どうしようかなー。
悩むところです。使い道がいまのところないし。なのに購入を考えるのはなぜか。


そうそう。
今度、狩衣をお借りすることになったのですが、着装が出来ません。
数が足りないので、最多着装のわたしは今回は直垂にまわろうと思っています。こっちは出来る!他の着てもらう方々はわたしよりさらに着装がわからないのでどうしようかと。着装させるのはたぶんわたし・・・。
お祭もあるので、神職さんはあてに出来ません。
いつも腕を上げてぼーっとしていると先輩たちが着付けてくれたから。たいがい急いでの着装のため覚える時間もなくあっという間。楽でしたが、こんなとき困る。
次回会うとき、紙にでも着装順を書いてもらうしかないかも、と思っています。
22:59  |  雅楽◆呟き◆観覧  |  コメント(8)

2009.03.22 (Sun)

干菓子

20090322115751


を詰め合わせたような、干菓子をいただきました。

前にも書いたかもしれませんが、干菓子の舌に載せた途端に溶けていく感触がとても好きです。
干菓子とゼリーと金平糖。
いや~、綺麗です

こちら、山梨の桔梗屋さんのお品。こんなんも売ってるんですね。
そういえば、これをくれた友達にもらった信玄餅ストラップも未だとって置いてあります。もったいなくて使えない・・・。


春といえば、今年は桜が早いのでしょうか。
四月にお花見を予定しているので気になります。すっごく久しぶりのお花見なので、楽しみにしているんです。酒を呑むため、電車で現地まで行きます。気合入ってます
つまみは、あれにしようかな~とかいろいろ持っていくものを考え中。
はんぺんて、煮たり焼いたりしないでそのまま食べられるんでしたっけ??
ちなみにその前に演奏などもするのですが、頭はその後のお花見でいっぱいです
12:43  |  未分類  |  コメント(2)

2009.03.18 (Wed)

太鼓

太鼓。

三管の合奏に太鼓が入るだけで、全然違って聴こえますよね。
吹いているほうも、吹きやすい!


なので、自分も何かのときに出来ればいいなと思っているのですが、トラウマがあってなかなか・・・。
まだはじめて一年未満のとき、浦安の舞の講習をしたときに神楽笛もわかってないのに太鼓をやることになり、わからないながらも図百してたらどんどん速度が速くなって、止めたいけど歌も笛も止まってくれないから続け、パニックになりました。
このときから機会はないけど、太鼓が苦手で・・・。
入ってもらうのや、聴くのは好きです。自分にふられたら「ひえ~っっ!!」ってなるでしょうけど。

なので、少しやる気になろうかなと。

うちの雅楽会、お稽古は基本三管です。
そこにたまに太鼓があると先生がやることもあります。
演奏会のときは、先生方が担当されます。
以前に一度か二度うちでも打ち物をという試みがありましたが、そういえばあれ以来後無沙汰。
少しかじれば、管のほうにもいい影響が出ると思うので、またみんなで順番にやりたい。って、わたしがここで言っていても仕方ないんですが。
最近人数も篳篥以外増えてきたし、合奏時に三人打ち物にまわってもそんな差しさわりはないでしょう。
提案してみよっと。

IMG_1065.jpg


その前に目前のことがあるので、もっと暖かくなったらかな。
20:43  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(4)

2009.03.17 (Tue)

名乗りを挙げる

先日のお稽古のとき、合奏で某先生が、
「久遠さん、陪臚音頭やってみますか。いいですよね、みなさん」
みたいなことを急に言われたので驚きました。

歯が痛かったので全然その気がなく、自分に来るなオーラを出していたからです。
「え、わたし今日歯がやばくて無理です。すみません
ともったいないけどお断りしました。

すると、
「あれ? やりたいって言ってなかったっけ・・・」
と。

「言ってませんよ」(やだな~、という感じで笑いながら)
と返しました。
確か前回も前々回も撃沈したはずだから。

で、後輩の少年に。
すると他の管のタイミングがずれたので音頭の部分を四回吹きなおすことに!
良かったわ~、通常ならまだしも今日だったら夜腫れがどうなったことかと胸をなでおろしていました。
なんかの勘が働いたのね~、くらいに思っていました。



でも、数日経って、このブログを見返して気がつきました。

言ってたわ。

次こそ自らお願いするくらいで頑張りますとか帰り際ほざいてたし、ブログにも書いてました。
忘れてた!
ど忘れです。久々に!!
先生よく覚えてるよな~、びっくりだわ。


あ。でも次回にも名乗りは挙げられない・・・。
こっそり頑張ります。
19:59  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(4)

2009.03.16 (Mon)

さらに、春の飾り紙

20090315192058


これまた、先日買った伊右衛門のおまけ!
いったいどれだけおまけをつけてくれるんですか??
かなり色合い綺麗で可愛いんですけどね。これまたどないしよーっ 
ぽこぽこしているから、貼るものを選ぶシールかと・・・。
お蔵入りにしそうです。

あ、先日の豆巾着に携帯電話はいりました。失礼しました



またチベット問題をちょこっと。


21:45  |  未分類  |  コメント(0)

2009.03.15 (Sun)

親知らず

親知らずが生えかけているのですが、これが普段は全く痛くないし、違和感もないのです。

が!

龍笛を吹くと、痛い。まるで歯を抜いたあとのような感覚。たぶん腫れてる。
それだけ口の中をつかっているということですね!
しかしなぜ、そこだけ。
舌が当たっても痛いです。
数時間で痛みと違和感はなくなります。このときは歌っても痛い。ものを食べても痛い。

困った。
ほんとうに困った。


でも、解決策は時が経つのを待つしかないですね。
お稽古と演奏会どうしよう・・・。
23:08  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(4)

2009.03.14 (Sat)

タッチ

また「タッチ」!


今、二十話です。『どーするの?達也の優しさすれちがい!!』
またタッチャンの虜になりました。でも、カッチャンもいい男でした。


以下、ネタバレ感想です。
もの凄く詳しく描写していますので、いつかタッチをみるぞという方は見ないほうがいいかも。
懐かしく思い出したい方のみどうぞ!
14:02  |  映画&テレビ&音楽  |  コメント(0)

2009.03.10 (Tue)

今度は豆巾着

20090310184931

伊右衛門のおまけ、今回はかさねいろ豆巾着。

わたしは春らしく藤を買ってみました。枯色も良かったな~。全八種類です。
実物を出してみると、小さい!!
缶コーヒーも入らないサイズです。縦には長いけど。
何入れよう・・・。正直取り出し難いし、困る豆サイズ。せめて縦が短ければ。

珍しく、氷重がありました。こおりのかさね。
氷室冴子さんの「なんて素敵にジャパネスク」を思い出しました。この色の着物を纏って吉野の君に会いたかったという場面。でも、会いに来たのは高彬でした。

全然関係ないですが、わたしは雪ノ下というかさねいろが一番好きなんです。白と桃色。
今回のにはありませんでした。



あ!
待ちに待った、「のだめカンタービレ」本誌で連載再開。
のだめの音が、世界へ ゜.*:.。. .。.:*.゜ ゜.*:.。. .。.:*.゜ ゜.*:.。. .。.:*.゜
テレプシコーラも新刊発売します!!
19:36  |  未分類  |  コメント(4)

2009.03.09 (Mon)

ぷるシュワ

20090309195434


いつもコンビニで売り切れていた、これ。
『ぷるシュワ ウメッシュゼリー』
もちろんお酒。

今日は何個かあったので買ってみました。梅酒好きなんですよね。
ファンタのゼリー飲料も結構好きなので、期待しながら飲みました!

ちゃんと強めに十回振って、プルトップを開けて一口。
ぷる、シュワっっ
きたきたきたっ!!!
口に入った瞬間、ゼリーが小さくて「振り過ぎたか?」と後悔したけれど、そんなことはなく中には出てこないくらい大きい塊もありで、飲みながら振ってみたり。

梅酒も、ゼリーも、このサイズだから美味しく飲めます。
ちゃんと、チョーヤの梅酒味がそのままですよ。美味しいです。でもご飯時には合いません。



・・・う~ん。


ケンタッキーとビールが欲しい。最強タッグ!
CMでオードリー春日が美味しそうに食べるので止めて欲しい。それを見てしまったので、頭からケンタが離れない 井川遥の誘惑には勝てたのに、春日には負けそうです・・・
21:55  |  未分類  |  コメント(2)

2009.03.08 (Sun)

音出しに

自分でお稽古するとき、最初に吹くのは「越殿楽」か「陪臚」が多かったのですが、最近は「古楽乱声」になりつつあります。調子が良いので、吹くのが楽しいのです。
お稽古のとき、最初これを一度やってからにしてもらえると、緊張も解けてすごくいいのになーと思うようになりました。
思いっきり音出せるし、抜かしさえしなければ周りとあってなくても大丈夫だし。
最初が出難い中の責の曲のほうがいいのかと思っていた時期もあり、それで良く吹く「越殿楽」高音の「陪臚」だったんですが、わたし夕の責のが出難いのです。よって「伽陵頻急」もなかなか良いお稽古になります。最初が夕のときよりも、中以外の別の音から夕に移るときのほうが出難い。管によってくせがあるので仕方ないですけど。プラのときは気にならなかった。
まあ、ゆっくりやっていきます。
13:27  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(2)

2009.03.07 (Sat)

ドラマの話

●浪花の華

NHK時代劇「浪花の華」、とうとう終わってしまいました。

わたしの日曜朝の楽しみが・・・。
リアルタイムで見ることが出来ず、いつも放送次の日の朝に見ていたんです。
窪田くん可愛かった!!
美形じゃなくて演技派なんですよね。

個人的には、第四話の「悲しき宿命」が一番好きでした。
面白い話でした。展開がせつなくて。
高橋マリ子さんが美しかったです。オリエンタルな雛人形でした。

三十分ドラマで内容が濃く久々に面白いドラマでした。
もっと見たかったけど終わりかー。原作もこういう感じで終わりなんでしょうか?



●妄想姉妹

「妄想姉妹」、今夜は三女の話です。確か。

このこ、全然期待してなかったんですけど、演技上手!
以前の「白痴」の演技で思いました。可愛いし、将来が楽しみです。
妄想姉妹は、最終話は「瓶詰地獄」ですが、なんとなく予想をしております。当たらないでしょうけど。
三姉妹の大正、明治、昭和初期の衣装がすごく素敵でそれだけでも見ごたえあり。
前回の「お勢登場」の吉瀬さんの着物もあだっぽくて、でも可愛くて良かった!!

あと数話も楽しみです。

21:35  |  映画&テレビ&音楽  |  コメント(2)

2009.03.03 (Tue)

うんうん。

藤原紀香の「紀香魂」を再読。



すっごいズキュンとやられてしまいました!

いいこと言うんですよ。

「見返りの愛を求めることはしない。相手のために何かをしてあげたから、感謝してほしいということもない。でも、心を尽くしたことを『当たり前のこと』だと思われるようになったら、その関係は終わりだと思う」

って。

これって、恋愛だけでなく友情もですよね。
見返りを求めるわけではないけど、心をつくしてるのが通じなかったとき、当然と思われているときってわかるじゃないですか。すると、ゆっくり心が冷たくなっていく。もう以前の距離には戻れません。
「それって、見返りをもとめてるからじゃない?」って思われるかもしれませんが、違うんですよね~。
自分の心がさもしいのかなと思ったり、それこそ見返りを求めてるんじゃないかと自問自答するときがあったのでなんかスーッと心が晴れました。
そうだよね、終わりだよね。その瞬間からもう無理が発生しちゃうもんね。

逆の立場で、自分が人に甘えすぎてないか考えてみる。
身近なひとたちの顔を思い浮かべると、みんなに甘えてる気がする・・・。もしくは感謝していても同じように自分も返してるからと、きちんとその場で感謝を伝えられていないことが多いかもしれない。
親しき仲にも礼儀あり! 気をつけよう。
ちょっと紀香発言からそれたかな?


って、別に病んでいたり暗い話がしたいわけではなく、「なるほどな~」と思ったのでありました。

いや、ほんとにわたし最近何かあったわけでなく、今日読んで過去を振り返っただけですので、ご心配なく(笑)

23:23  |  未分類  |  コメント(0)

2009.03.01 (Sun)

わかった!わかった!!わかったよ!!!

また陪臚の話。

わかったんです! 不調の原因というか、ド下手な理由!!!



陪臚は自主稽古のときだいたい一行は(全部吹け自分)試し吹きしてみたりする曲でした。
中の責からはじまるし、トリヒリラもあるし。
一度暗譜したので、譜本は見ません。

そしてこの前気がつきました。
唱歌をしてない・・・。
頭の中ではもちろん吹いてるとき歌ってます。たまに口にも出します。
が!!!
手で拍子をちゃんと取って歌ってなかったんです。しばらくの間!

先生に
「やっぱり拍子が違う。こうだよ」
と一緒に拍子をとりながら歌うと・・・っ!

そうです。
いつの間にか吹きやすいように歌っていた、というか妙な節を入れて歌っていた、習って三年目にしてあるまじき失態をみなさんに披露していたわけで・・・。穴があったら入りた~い。
でも、人間というものは不思議なもので、同じとこ吹いた人の拍子がとれてないことは気がつくわけで。吹いてる本人はほんと気がつかないものなんですね。久々に体感。


わたしはじめて三年と数ヶ月なんですよ。
最近カウントしてなかったからもう自分がいつから習ってるのか定かでなかった。
そんなに習っているのかと思う反面、まだ三年過ぎただけかと思ったり。
わかったのは、お稽古不足だということ。

あ~あ~っ!

16:30  |  雅楽のお稽古♪♪  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。